フォト

元スマッチの方々

物件探し

2010年12月 4日 (土)

引越し見積もり

昨日は見積もりに来る時間のことで不信感を抱いた引越し屋さんでしたが、営業さんと話していて、やっぱりここに頼もうという気持ちになりました。

引越しの金額は、明日彼氏の家に見積もりに来てから決まるそうです。営業さんに「それでいいですか?」と尋ねられたので、逆に「私はいいですけど、明日決めてもちゃんと営業さんの成績になるんですか?」と聞いてみたら、なんと契約が取れても営業さんには1件200円しか入らないらしいeye
がつがつしていないけど、かといって仕事熱心でない訳でなく親身に話を聞いてくださる営業さんで、たぶんそれなりに成績がよいので余裕があるのかな?という印象を持ちました。

期待していた「ご指名」ですが、前にうちに来てくださった方はまだご在籍でしたが、体を壊されているのだそうです。過酷なお仕事のせいでしょうか……。

エアコンの移設が2台分あるので(1台15,000円)、2件の引越しを併せて10万円から15万円になるだろう、ということです。まあそんなものかなと思います。「今の時期、他はもっと高いですよ」とは営業さんのお言葉。ほんまかいなー、とその点には眉唾ですがcoldsweats01
前に利用したことも値段交渉の材料になるそうなので、営業さんを信じて頑張ってもらいましょうpunch

2010年12月 3日 (金)

引越しの見積もり前日

明日、私の家に引越しの見積もりに来ていただきます。今日は明日の来訪時間について電話がありました。
業者「明日の午後4時から4時半頃になります」
なんですと???希望は午前と伝えているし、前に電話で話したときにも午後になるなんて一言も言われていませんよ。
私「希望は午前とお伝えしているはずですけど」
業者「営業の○○からは5時までと聞いていますので」
なんやとー!営業の誰それなんて関係ないっちゅーねんangry
けどまあ明日はその時間でも家にいるので、まあいいかーとそれで承諾しました。

電話を切ってしばらくして、『じゃあ日曜日の彼氏宅の見積もりはどうなっているの???』と不安になってきました。なので電話をかけてみます。業者の人はまた「営業の○○が……」と同じことの繰り返し。
私「日曜日は午前でないと困るんです。調べてもらえますか?」
確認してもらったところ、確かに私のメールでは午前希望となっていて、ですが営業からの指示は土曜日が「17時まで」、日曜日はなんと「15時以降」!なんでやねん!午前に訂正しておいてもらいました。

相見積もりは取らないつもりでしたが、なんか不信感がgawk
今回のhinami(化粧品会社オルビスの月刊カタログ)で、ちょうど川上弘美さんが引越しについて書かれていました。川上さん曰く「引越しは賭」。たくさん引越しをしてきた川上さんの結論は「見積もりの人がいい感じなら、当日来てくれる人も、たいがいはいい感じである」だそうです。今の時点で今回はアウトかもcoldsweats02
そんな川上さんでも「実際の成功率は6割5分くらい」なのだとか……。

引越し担当者さんの指名ができるそうなので、前に担当してくださった方を指名できることに賭けるのみ!とにかく無事に引越しできますようにbearing

2010年12月 1日 (水)

引越し準備

日曜日に新居が決まって、月曜日に妹と慌てて会ったのは、11月中に妹が不動屋さんに解約を届けたら、妹が1月の家賃を払わずに済むと思ったからです。ギリギリセーフcoldsweats01

私たちの引越しは12月26日のつもりにしていて、妹も29日まで仕事なので、26日の午後に私の家に引越してくることで話がつきました。「今から申し込んで12月26日に引越しできるのかなあ?」と妹。そう言えば日が迫っているのに、当然引越しできるような気持ちでいましたbearing

さっそく帰ってWebページより見積もりを依頼。彼氏宅→新居、私宅→新居、妹宅→私のマンションの3件をまとめて見積もり依頼してみました。そしたら安くつくかなーと思って。相見積もりをすべきところなのかもしれませんが、前の引越しの印象が良く、同じ方を指名でお願いできたらなーと思ったので、そちらの引越し屋さんだけにしておきました。次の日さっそくお電話あり、26日の引越しは可能なそうです。良かったhappy01
今度の週末に見積もりに来ていただきます。

とうとう12月ですね。先だと思っていた結婚式も、もう秒読みですよbearing

2010年11月29日 (月)

新居決まる・詳細

彼氏と住む新居、やっと見つかりました!

間取りはこんな感じです。(不動産屋さんのサイトより)

20101129

この図だとキッチン側からしか洗面所に入れないみたいですが、ちゃんと廊下側にも引き戸がありました。よかったhappy01

現在彼氏が住んでいる物件と比べると、

家賃→同じ(7万円)
築年数→同じ(築18年)
広さ→新居のほうが広い
階数→現彼氏宅2階・新居6階
(2階以上に住んだことがないのでドキドキしますeye
駅徒歩→新居のほうが近い
(「駅徒歩9分」となっていますが、150戸近くある物件のはしっこなので、玄関までだと結構かかるかもsweat01
駐車場→現彼氏宅のほうが近くて便利
(敷地内を申し込む予定。春には空くかも?という話)
道路→新居前は混みそうsweat01

車通勤の彼氏には申し訳ない条件ですがcoldsweats02
徒歩通勤の私には便利で、臭いも問題なさそうでした。それなりの築年数なのでぴかぴかという訳には行きませんが、お手頃な家賃でいいところが見つかって良かったですhappy01

これから引越しの手配など、忙しくなりますdash

2010年10月17日 (日)

定期借家契約の物件を見に行く

理想の物件出現!?と心躍った定期借家契約の物件ですが、結果から言うとたぶん借りないと思いますthink

まず「定期借家契約」の定義ですが、そちらの物件を管理している不動産屋さんの定義は、ネットで調べたのとはずいぶん違っていました。

  • 借主からの中途解約は可能。1か月前に連絡すること。ペナルティーなし。
  • 貸主からの中途解約も可能。6か月前に連絡すること。ペナルティーなし。

法律と解釈が違う気がするのですが、これが関西のスタンダード???こちらから中途解約できるのはありがたいですが、いつ出て行かなきゃいけないかとビクビクしながら暮らすのも困りますよねsweat01

まだ前の借主さんが退去されていないので、不動産屋さんにマンションの前まで連れて行ってもらいました。歩行者の私にとっては問題ないのですが、車通勤の彼氏にとってはマンションに入るまでの道の印象がよろしくなかったようです。空室になってからもう一度見せていただくことを不動産屋さんと約束しましたが、やっぱりこの物件はなしかなdespair

不動産屋さんは「またいい物件があれば電話します」と調子のいいこと言ってましたが、『そちらから電話をいただいたことは1回もないよっ』と心の中でツッコミつつcoldsweats01
まあでもしつこく何度も通ううちに運命の物件に出会えたらいいな~、と楽観的に頑張ります。

2010年10月15日 (金)

定期借家契約

今朝も日課となっている物件探しをしていると、これはもしや理想の物件!?というマンションに出会いました。

  • 分譲賃貸
  • 駅から徒歩11分
  • 築11年
  • 家賃9万円
  • 駐車場1台分無料
  • 間取りも収納が充実していて使いやすそう
  • 地元で定評のあるデベロッパーの物件

ここまでだと夢のような話なのですが……「定期借家契約10年間」なのです。

定期借家契約をよく知らなかったので調べてみました。賃貸博士によると、借り手のメリットは「周囲の相場よりも安く貸し出すケースが多い」ということ。たしかにこの条件で家賃9万円は安いです。ですがその他はやはり貸し手のほうが有利な印象です。

彼氏は「子供ができた場合に、学区が変わらないように引越しできるか」というのを心配していました。たしかに。私は「期間内の途中解約は原則不可能」というのが怖いcoldsweats02
10年の間に何があるか分かりませんものねえ。

明日彼氏と不動産屋さんに行ってみる予定です。確認したいこと。

  • 契約書中に中途解約の特約があるか。
  • 再契約可型かどうか。再契約が可能である場合の契約料。

中途解約も再契約もできないとなると、今回は見送りかなthink

2010年9月28日 (火)

物件探し難航中……

この間の土曜日の話になりますが、彼氏のご両親に挨拶に行く前に、彼氏と一緒に不動産屋さんに行きました。

行ったのは、現在彼氏宅を借りている不動産屋さんです。前に私がにおいについてクレームを言ったときに、訪問してくださった方が対応してくれました。が、そのことについて向こうからはまったく言及せず。しらばっくれているか忘れているかですが、忘れているんだろうなあcoldsweats01
彼氏が争いごとを好まないので、私もその件については触れませんでした。

気になっていた物件がひとつあったので問い合わせると、その日の午前に別の不動産屋さんでお客さんがついてしまったそうです。前日の夜に怪しい不動産屋さんから、その物件の空き情報をもらっていたのになあ。残念ですが、まあ縁がなかった物件だということなんでしょうね。その他にいくつか見せてもらいましたが、今までネットで何度も目にしているものだったり条件が悪かったり、特にぴんと来るものはありませんでした。

やっぱり空き部屋が出る時期は1~3月とのこと。彼氏は私の引越しのために結婚までに新しい物件を探そうと考えてくれたのですが、12月の結婚までに見つけるのはちょっと難しいかな?という感じです。いいところが見つかるまでは私のマンションに荷物を置いたままにして、彼氏の引越しと同時に私も引越すことになるかもしれません。

結婚当初は賃貸で、と考えていますが、あまりにも物件がなければ中古を購入することも考慮に入れるべき?これだけ分譲賃貸にすぐ借り手が見つかるのだったら、お金と才覚があれば不動産投資で儲けられそうですね。私には無理ですけどwobbly

2010年9月23日 (木)

怪しい不動産屋さん

私の強い希望により、彼氏が引越しをすることにしてくれました。せっかく彼氏が2人で住める物件を探して高い敷金を払ってくれたのに、鬼嫁!でもやっぱりどうしても現彼氏宅に私が住む気にはなれなかったのですdespair
ネットで希望の条件で検索して、ここならいいかなと思う物件を複数紹介している不動産屋さんがあったので、本日行ってみることにしました。

不動産屋さんは外からは中の様子がよく分からなかったのですが、入ってみると雑然とした印象で、タバコのにおいが鼻につきます。対応してくださったのが、無精ヒゲ・ノーネクタイの40代と思しき男性。それも激しく咳をしているし!風邪、私にうつさないで~bearing
私がネットで物件を見て来店したことを伝えると、若い男性従業員に「うちの物件見るのってsuumoだっけ?homesだっけ?」と尋ねてました。なんでそんなことも聞かなきゃ分からないんだ???

「いえ、私はこちらのお店のホームページを見たんですけど」
「店のホームページは更新できていなくて。それに近辺の相場を知りたい人のために、実際は埋まっている物件も載せているんです」
……それって「おとり広告」って言うのでは?coldsweats01(おとり広告は宅建業法違反です)
案の条、私が希望していた物件は全部埋まっているそうでしたthink

勧められたのはルーフバルコニーのついた、4LDKの物件です。予算も希望を超えてるしcoldsweats02
「ルーフバルコニーには興味がないんでいいです」
「あったら使いますよ」
「でも掃除が大変だし」
「使わないんなら掃除しなくてもいいじゃないですか。屋根と一緒ですよ」
どこが一緒なんだかcoldsweats01
こちらが渋っているのに、「男はこういうのがあったら遊べるなーって嬉しくなりますよ」(公園で遊んどけ!)「バーベキューしたりとか」(年に何回するつもり?)と、無駄にプッシュ。こんな営業トークで、はたして普段は契約まで持って行けているんですかねえcoldsweats01

とりあえず分かったのは「この不動産屋さんでだけは契約しないでおこう」ということ(笑)。こんな不動産屋さんがいまだにあるんだなあとか、希望の物件がなかったこととか、おとり広告に引っかかってしまった自分とか、いろいろショックだったのですが、すべてネタだと思えばまあいいか、と立ち直りました。彼氏がお世話になった不動産屋さんにも不満がありますが(あれからまったく連絡ないし)、大手系列なだけあって今日の不動産屋さんよりはマシなのかなあ。気になる物件もあるので、今度の土曜日に彼氏と行ってきます。

2010年3月27日 (土)

彼氏の旧宅・新宅

彼氏の借りた分譲賃貸マンションは、入居までに畳の入れ替えや塗装の塗り直しなどをしてくださるそうです。借り手が決まったんだから手を入れなくていいや、と思われないか心配していたのですが、良心的な貸主さんで良かったなーと嬉しいです。それとも敷金礼金を払っているから常識なのかな?前の住人の方が長かったのか汚れや塗装のはげたところが写真で見ただけでも目立っていたので、どれくらいきれいになっているか楽しみですhappy01

彼氏新居の鍵引き渡しが29日で、引越しは彼氏のご両親が手伝われるので、私が彼氏の現住居にお邪魔するのも今日で最後になったかもしれません。キッチンがワンルームにしては使いやすかったし、駅に近く、仕事帰りに寄るのが楽だったのがよかったです。IHが彼氏には合わないことが分かった(フライパンを振れない!)のも収穫。どうもお世話になりましたconfident

2010年3月24日 (水)

新居の写真

先日彼氏が新居の写真を撮ってくれたのを、今日見せてもらいました。

LDK(リビング側)
100324_01

LDK(キッチン側)
100324_02

キッチン
100324_03

洋室(5畳)
100324_04

洋室(5.5畳)
100324_05

和室(6畳)
100324_06

水回り
100324_07

100324_08

100324_09

ベランダ
100324_10

外観の写真も見せてもらいましたが、「これ、どこ???」ってくらいゴージャスに写っていました。もっとボロかったはずですが……。恐るべし、写真マジックcoldsweats01

写真を見ると、各部屋にどう家具を配置してどういう目的に使うか、夢が広がりますね!

より以前の記事一覧