フォト

元スマッチの方々

住まいトラブル/災害

2011年9月 4日 (日)

台風

台風の被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

私の家の周りは大丈夫だったのですが、隣りの市に住む友人が送ってくれた、友人の家から撮った写真です。

110904
実はこの辺りは、夫の実家があったところの近くです(いまは引っ越ししていて、そちらは大丈夫でした)。夫が物心ついてから、こんなに冠水しているのを見たことがないそうです。ハザードマップによると「100年に1回程度起こりうる降雨の状態」で「0.5m未満」の浸水が予想されている場所でした。それよりひどかったということでしょうか。

これ以上被害が大きくならないことを祈っています。

2011年2月 7日 (月)

ふすまを破る

110207

ギターを倒して、ふすまを破ってしまいましたbearing
退去するときに敷引されそうですし、何よりみすぼらしいdown

塾長さんが「襖の張替え代を節約する方法」を紹介されていました。私も和紙を買ってこようと思いますが、目立たない色にしようかなあ……。ギブ・ミー・美的センス!

2010年6月 7日 (月)

不動産屋さん来訪

においでトラブっている彼氏宅マンションですが、本日不動産屋さんに来てもらいました(2回目)。また今日に限ってにおわないし……。不動産屋さんには「ペンキのにおいじゃないですか?」と言われる始末。ペンキと排水口のにおいって、どうやって間違うんだ?pout

新しく得た情報としては、前の前の住人がシンク下の排水管にテープを巻いたそうですが、たしかにそのときににおいの苦情はあったそうです。で、そのときは他の部屋にもにおいの問題があって、排水管清掃となり、解決したそうです。それがいつか忘れたけど3年くらい前?らしい。私のマンションは2年に1度排水管清掃が定期的に行われていますが、このマンションはそうした決まりはないみたいですね。

とにかくにおいに我慢できないことを主張して、水道屋さんか設備屋さんに来てもらえる話になりました。「もし修理が必要ならオーナ負担になりますが、何も問題なければ入居者に費用を負担してもらうことになる」と言われましたが、どちらにしろ一度専門家に見てもらうつもりでしたので、それは了承しました。不動産屋さん曰く、「他の部屋でにおいの苦情がないか管理組合に確認して、オーナーさんにも一声かけて、管理組合に指定の業者がないか確認して、それから業者と日程の調整になるのでお時間ください」とのこと。ものすーごく待たされそうな予感gawk
「進捗状況を知らせてくださいね」とはお願いしているのですが、どうなることやら……。

話変わって、不動産屋さんを待っている間にお風呂のエプロンをはずしてみたのですが、やっぱりカビがひどかったですbearing
1日で完璧にきれいにするのは諦めて、とりあえずエプロン裏と、歯ブラシで手の届く範囲を掃除しました。バスタブの裏まできれいにするには家事代行にお願いしたほうがいいのかな?ともちょっと悩み中です。

2010年6月 6日 (日)

洗面台の排水

臭気判定士の石川英一さん(いつもお世話になっておりますconfident)より写真アップ希望をいただいていた、彼氏宅の洗面台下の排水管はこちらです。

100606_01

付け根の部分、こんな感じでいいんですかねえ……。

100606_02

日にもよるみたいですが、今日はしっかり臭いです。明日私が仕事お休みなので不動産屋さんに来てもらうのですが、明日も同じくらいにおっているといいなあ……。とにかく解決するまで頑張りますよangry

2010年6月 1日 (火)

排水管問題

臭気判定士の石川英一さんが、ブログで彼氏宅のシンク下について取り上げてくださっています。いつも分かりやすい説明をありがとうございます!実は彼氏宅のにおいについて悩んだときに『臭気判定士の方に見ていただきたいなー』と考えたのですが、日帰りで8万円~という委託費用を見て諦めたのでした。石川さんが理事長のマンションに私も住みたいです!

石川さんによると、「パイプの継ぎ目がゆるんでいたらそこから床下にニオイ漏れや水漏れが起こっていることも疑われます」なのだそうです。恐ろしい……。このことをずーっと考えているのですが、もし実際に床下で水漏れが起こっていたら、どうなるのでしょうか?もし直すとなれば大がかりな工事が必要になる気がするのですが、それは彼氏が入居したまま行われるのか?さらに貸主さんが「そんなの知らない」って直してくれなかったら?自分の持ち物なら動きようもあるのですが、賃貸でのトラブルってもどかしいものですね。

日曜日に不動産屋さんにメールを入れて、今は返事待ちです。明日も連絡なければ電話してみようかな?梅雨に入ったら悪臭がひどくなりそうで彼氏が気の毒なので、早く解決できるといいのですが。

2010年5月30日 (日)

排水口のにおい、その後

彼氏宅の悪臭ですが、その後納まることもなく……。特に先週の雨の日には、どの部屋も排水口臭が充満していましたbearing
こりゃー我慢ならん!ネットで調べると「賃貸物件の悪臭は大家さんの責任」と書いてあったので、賃貸契約した不動産会社(物件の管理会社でもある)に連絡。昨日不動産屋さんに来ていただきました。でもこういうときに限って、悪臭がしないものなんですよねcoldsweats01

悪臭の原因として、不動産屋さんが可能性を挙げられたのがこちら。

100530_01

シンク下の「排水ジャバラ」のつなぎ目から悪臭が漏れているかもしれないとのこと。対処法としては「ビニールテープを上から巻きなおしてください」だそうです。ちなみにこの白いテープは、前の前の借主さんだかが巻いたものだそうです。そのときも苦情があったんでしょうねcoldsweats01

ネットで調べてみると、自己融着テープというのが効果的らしい。ので買ってみました。

100530_02

KAKUDAIの水道用ラップテープです。ただのゴムテープなのに、伸ばして巻くとくっつきます。不思議!そして素人でも扱いやすい!

100530_03

アフターはこちら。

あと、洗面所は、排水トラップエルボがなくなっているので、そのせいで水がたまらなくて悪臭がしたのかも、ということです。

100530_04

これで悪臭が納まらなかったら、また連絡してください、とのことでした。ここまで私がやらなきゃいけないの?というのは少しありますが、誠実に対応してもらえたのでまあ満足です。これで悪臭がしなくなるといいなあcatface

2010年3月 8日 (月)

マンションのセキュリティ

suumoに「マンション購入者100人が証言『購入して、生活がこんなに変わった!』」という記事がありました。あまり社交的ではないので「人を招く機会が増えた」ということはないのですが、他の4点については私も同意!今日はそのうち「毎日に『安心感』が生まれた」について書きます。

私のマンションのセキュリティ、ハード面では以下の通り。

  • 24時間管理システム
  • 防犯カメラ
  • ピッキング対策(鍵穴カバー・特殊な鍵)
  • 廊下側には面格子
  • エレベーターのモニター

我が家は2階ですが、2階だけベランダ側にも防犯センサーがあります。ちょっと得した気分。ベランダ側は駐車場で、目の前に植え込みなどもありません。殺風景ですが、見通しがよく、足場になりそうなものがないのも安心できるポイントです(前も2階だったのですが、すぐ下にブロック塀があったため、洗濯物を何度か盗まれましたbearing)。

あとはやはり、人がいる安心感が大きい!管理人さんが5時まではいてくださるし、ファミリータイプの中規模マンションなので、マンション内にいつも人の気配を感じられます。私はそれほど住人の方と交流はありませんが、ママ友さん達は仲良くされているみたいだし。

という訳で、ハード面でもソフト面でも、新築マンションのセキュリティには私もとても満足していますcatface

2010年1月17日 (日)

地震

阪神淡路大震災が起きたとき、私は大阪の友達の家に泊まっていました。大きな揺れを感じたときに私が真っ先に思ったのは「東京がなくなってしまったんじゃないか?」ってことです。それくらい、阪神間では地震は起こらないものと信じこんでいました。

今月更新された地震調査研究推進本部による地震発生確率値によると、南海地震が起こる確率は今後30年で60%程度、40年で70-80%程度だそうで、私が生きている間に今まで経験したことのないような大きな災害に遭遇する可能性がかなり高いです。もし東海・南海・東南海連動型地震となったら、死者の予想は最大2万8300人だそうです(ハイチの被害がどれだけ大きいかも感じますね)。

阪神淡路大震災で私が得た教訓を以下に紹介しておきます。

  • 風呂の残り水は残しておく(水道が止まったときにトイレを流すのに役立ちます)。
  • ライフラインのうち、ガスは特に復旧に時間がかかる(ガス漏れがないか点検しないと使えないので)。ガスを愛用している人も、電気を使った調理器具・暖房器具を持っていたほうがいい。
  • 重い家具は地震では凶器になる(ピアノでなくなった方を知っています)。
  • 家も地震では凶器になる。戸建てなら、せめて上階で寝る。
  • 命が一番ですが、やっぱりお金も大切。生活再建が遅れたのは社会的弱者でした。

 

2009年10月16日 (金)

黒いアイツ

黒いアイツとはゴキのことです。

彼氏の家にゴキが出没して困っています。コンバットやゴキブリがいなくなるスプレーで、しばらくは見なくなっていたのですが、とうとう昨日は大きいほうが出たのだとか。生ゴミだって、我が家よりずっと気を使ってるのになあ……。彼氏は「1階だから入りやすいんじゃないか?」と言っていましたが(玄関のドア前や物干しにヤツがいたことがあったそうです)、いまネットで見てみたら「集合住宅の場合、いくら家の中をきれいにしていても、建物自体に巣くっていることがあります」(All Aboutより)なんだそうです。ぶるぶる。そう言えば、この間アンのパパさんも怖いねずみの話を書いていらっしゃいましたね。

彼氏は一戸建て派なので、一緒に暮らすようになったら中古住宅でも買うことになるかなーとぼんやり考えていますが、こういうときは気密性の高い新築マンションがやっぱりいいなと思います。一戸建てでも最近の気密性が高い住宅なら大丈夫なのかな?ゴキが出るかどうかなんて住んでみないと分からないことなので、家選びって本当に賭けみたいなものですね。

2009年10月 8日 (木)

台風の過ぎた後

関西を未明に通り過ぎて行った台風。風の音がすごくて、夜中に何度も目覚め。ですがお陰で、出勤時には普通の雨風くらいになっていました。

帰りは雨がやむ予報になっていたので迷いましたが、結局レインブーツを履いていくことに。足先が雨に濡れないっていいですね。冷え性の私はもっと早めに買っておくべきでした。

案の定、電車のダイヤは乱れまくり(さらにこんなときに車両不良だなんて!)。幸い座れた私は日経朝刊をじっくり読めました。今日はウルトラマンのデザインをされた成田亨さんに関する記事が面白かったです。

結局通勤には通常の倍(2時間)ほどかかりました。電車を降りた頃にはすでにほどんど雨はやんでいて、世の中の人はピンヒールとかを履いていらっしゃって、ちょっと恥ずかしかったです。

より以前の記事一覧