フォト

元スマッチの方々

« アトピーとステロイド | トップページ | 明日で3か月 »

2011年12月17日 (土)

予防接種

くるめさんが予防接種について書かれているので、私も。

先日の12日、息子が無事2か月の誕生日を迎えました。誕生日プレゼントは予防接種!2か月の誕生日から解禁なのです。

予防接種デビューはヒブワクチン、そして来週に小児用肺炎球菌ワクチンを受けます。どちらも「任意接種」のもの。市から予防接種手帳が送られてきて、そちらには「定期接種」のものしか載っていなくて、「任意」って受けるべきかどうか困っていました。副作用のこととかもよく分からないし。ですが湿疹でかかっていた小児科の先生に勧めていただいて、受けることにしました。

予防接種について、詳しくは「Know VPD!」というサイトで読むことができます。

こちらのサイトでは同時接種が勧められているのに、私の通っている病院では1つずつしか受けられません。この辺については、「jasmin jasmin 女医の子育て。」というブログの「ワクチン同時接種について」という記事が分かりやすかったです。小児科学会のお勧めは同時接種ですが、死亡事故があったので念のため分けているんですね。

今まで何も知らなかったのですが、日本は「予防接種後進国」なのだそうです。私もたまたまお医者さんにかかっていたので任意接種を受けられましたが、そうでなければやめていたかも。それも私の住んでいる市では、乳幼児の医療費助成制度のお陰で、任意接種も無料で受けられます。産婦人科でできたママ友に知らせてあげると感謝されました。こういう情報って市の予防接種手帳にも載せておいてくれると助かるんですけどね。

残念ながらお正月休みをはさんでしまうため、その次は1月に三種混合とヒブの2回目を同時接種から再開です。次に何を受けるかは、お医者さんに「分かりにくいのでこちらから言いますので、その通り受けてください」と言われています。B型肝炎やロタウイルスも、受けることはできるかな?

ちなみにたくさん泣いたらどうしよう、と心配していましたが、注射をうたれた瞬間は泣きますが、すぐにケロっとしていました。訳の分からない赤ちゃんより、恐怖感を感じる幼児の方がよく泣くようです。

« アトピーとステロイド | トップページ | 明日で3か月 »

「0歳」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます♪
予防接種!というタイトルなので書き込みにやってきました。
子供の任意接種に水痘とおたふくかぜがあります。
ウチのオフトンケルノスキーが幼児だった頃は、どちらも任意で1回接種だったのですが、去年の夏前頃から任意で2回接種に変わっておりました。
1歳頃と、+6歳頃。

どちらも任意で小さい頃にチクッとしておいたので、幼稚園時代は流行してもかからずに済んでいました。
水痘は4年生の時に、発熱も無く10個以内の発疹で軽くかかりました。
次いで5年生の夏に、ほんの3つ4つの発疹が帯状疱疹で、塗り薬で治癒。
5年生のついこの間の年末におたふく風邪にかかりました…発熱はなく、ゆっくり順番に耳下腺と唾液腺が腫れ、痛みが頭痛を呼んでこんこんと眠っておりました。何度も病院に行きましたが…発熱がないので軽いウィルス性の髄膜炎が出ていたのかもしれないとお医者さんに言われました。

水痘は抗ウイルス剤の塗り薬も飲み薬もあるのですが、おたふくかぜは熱さまししか薬がないんですよ。ムンプスウィルスの難聴も、未だに「しょうがないですね…」なのだそうで、娘がおたふくになってから色々調べてみて、びっくりしました…。
娘はゆっくり回復し、お正月には元気におせち太りだぁ、なんて言っています。

おたふくは任意ですが(しかも高額なんです)、2度摂取しておいた方が安心だと思います。
+6歳接種ではなかったのですが、この時にもう一度接種しておけばきっとかからなかったのではと思います。
食事の時間になっても起きて来ずに声をかけてもこんこんと眠る姿は、大きくなってもちょっと怖かったですよ…

ちゃーさん、遅ればせながらあけましておめでとうございます!

お嬢さん、せっかくの冬休みにおたふく風邪は可哀そうでしたね。お正月に間に合って本当に良かったです。

おたふく風邪の予防接種、必ず2度しておきます。予防接種は親が子供にできるプレゼントですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/43413670

この記事へのトラックバック一覧です: 予防接種:

« アトピーとステロイド | トップページ | 明日で3か月 »