フォト

元スマッチの方々

« 無印で購入した赤ちゃん用品 | トップページ | 39週 »

2011年10月10日 (月)

ダイソーの家計簿

今年は「細野真宏のつけるだけで節約力がアップする家計ノート2011」で、はじめて紙ベースの家計簿をつけています。なぜこれにしたかと言うと、All Aboutでおすすめされていたから。今もきちんと続いているので、私には合っていたってことなんでしょう。

細野さんの家計簿の中身は、こんな感じになっています。

111010_01

まず見開き2ページで、1週間分の生活費・特別出費のデータを集計できます。家計簿の初心者ルールとして、「一週間で見直す」というのがあります。たしかに計算が楽だし、週末の時間があるときに集計できるので、継続できた勝因は「見開き1週間集計」のお陰かも。

111010_02

月末の集計です。各週の生活費・特別出費を集計し、固定費(住居費・光熱費等)は1か月分をここにまとめて書きます。固定費がまとめて書けるのも、私にはやりやすく感じました。

111010_03

そして、月末の収支から、次の月の目標を考えることができます。

この家計簿を買ったお陰で、家計簿のつけ方がよく分かりました。なので初家計簿としてはお勧めです。

来年も同じシリーズの家計簿を購入するつもりだったのですが、出会ってしまいましたよ!

111010_04

ダイソーの「節約術家計簿」。もちろん105円!中身はと言うと、

111010_05

月末でなく、月の初めに集計ページがあります。固定支出だけ別枠というのは、細野さんの家計簿と同じです。

111010_06

そしてダイソーの家計簿は、見開きで2週分書けます。お陰でページ数が少ないので、細野さんのより本の厚さが薄く(大学ノート程度)、出し入れしやすいです。日曜日に集計というのは細野さんと同じ。

という訳で、書き方さえ理解していれば、「薄い&安い」でダイソーの勝利!ただお安い分、ダイソーは本のつくりがちゃちいですsweat01

111010_07

なので私はカバーもダイソーで買いました。カバー代込でも210円、細野さんの家計簿500円も安いですが、半額以下ですね。

子供が生まれるので、家計管理にますます励まねばっ!

« 無印で購入した赤ちゃん用品 | トップページ | 39週 »

家にまつわらないお金」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/42416043

この記事へのトラックバック一覧です: ダイソーの家計簿:

« 無印で購入した赤ちゃん用品 | トップページ | 39週 »