フォト

元スマッチの方々

« ベビー服の水通し | トップページ | カレーピザトースト »

2011年8月30日 (火)

不動産登記の氏名・住所変更

現在エンディングノートを作成中ですが、結婚後に名義変更できていないものがたくさん見つかっています。

最たるものが不動産。しなきゃな~とは思いつつ、やり方がいまいち分かりづらかったので、そのままほおっておいたのです。でも司法書士さんに頼むと、1万円くらいかかりそう。ってことで本気になり、ネットで調べてみたら親切なサイトがいろいろとあったので、なんとか自分でやってみました。

不動産登記の氏名と住所をするのに、絶対に必要となるのが

  1. 住民票の写し
  2. 戸籍謄抄本
  3. 収入印紙2,000円(登録免許税:建物分1,000円+敷地権分1,000円)

です(ただし住民票コードが分かっていれば、住民票の写しは不要)。私の場合、住民票と戸籍の抄本に750円、収入印紙は金券ショップで1,980円で購入しました。

あと、本当は登記事項証明書やインターネット登記情報提供サービスで登記の内容を確認しておいたほうが望ましいですが、私はお金がもったいないので省略。マンションを購入したときにいただいた「登記済権利証書」をもとに書類を作成しました。

不動産登記の申請書の様式はこちらよりダウンロードできます。私は氏名と住所なので、1274番の「所有者等の住所及び氏名に変更があった場合の申請書の様式・記載例」を参考にしました。

上記の記載例を見ても分からなかったことが2点あって、ひとつ目が収入印紙をどうやって貼り付けるか?ということです。「収入印紙で納付する場合には収入印紙を貼り付けた用紙を,申請書と一括してつづり,つづり目に必ず契印をしてください」と説明があるのですが、「用紙」ってどんな用紙?そして「つづる」ってどういうこと?「契印」って?

そこでネットで調べて分かったのですが、

  • 普通のA4用紙に収入印紙を貼りつける(収入印紙に割印はしちゃダメ!)
  • 登記申請用紙と収入印紙を貼った用紙を重ねて、左側を2か所ホッチキスでとめる
  • 2枚の紙を開いた境目にハンコを押す(こんな感じ

ということらしいです。日本語難しいですねsweat01

2つ目に疑問だったのが、記載例は一戸建てですが、マンションの場合は「不動産の表示」欄はどう書くの?ということ。これは書き方を説明しているページが見つかったので解決しました(参考までに、私の申請書記入例)。

あとは管轄の法務局に書留で送って、なにか不備があれば連絡があるはず。これで司法書士に依頼する費用が節約できたぞー。住宅ローン完済時には抵当権抹消登記手続きをしなくちゃいけませんが、それも自分でできそうかも。大人力がひとつ上がった気もするし、自力でやってみて良かったです。

« ベビー服の水通し | トップページ | カレーピザトースト »

住まいノウハウ」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/41421162

この記事へのトラックバック一覧です: 不動産登記の氏名・住所変更:

« ベビー服の水通し | トップページ | カレーピザトースト »