フォト

元スマッチの方々

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月27日 (月)

今日から7か月目

昨日、友達(2児のママ)と会って、「いま何か月?」「6か月」「おなか結構大きいねー」なんて話をしたところなんですが、今日から7か月らしいですcoldsweats01
もうちょっと先かと思っていました……。

7か月は1つの目標としていた時期です。産婦人科で保健師さんに「7か月が早産と流産の境目」と教えてもらったので。ですがそちらの情報も古くて、いまは22週から早産というらしいです。保健師さんによると、それでもいま産まれるのはまだまだ危険で、8か月で産まれて60点、9か月で産まれて80点なんだとか。とりあえず、次の目標は60点ですね。

あともうひとつ嬉しいのが、しばらく4週間に1度だった健診が、7か月からは2週間に1度になることです。エコー写真、毎回楽しいものなあcatface

2011年6月21日 (火)

祖母のお葬式

一昨日に祖母が亡くなりました。97歳でした。

夫はもっと湿っぽい式を想像していたようですが、棺にお花を入れるときに涙はあったものの、あとは親族の大宴会。おばあちゃんも喜んでいてくれるはずですhappy01
手前味噌ですが、立派な祖母を持てたことを誇りとして、これからも生きていきたいと思います。

私も妹も結婚式は家族のみにしか招かなかったので、夫・義弟はこれが親族への初お披露目となりました。アラフォーのいとこのお姉様方は、若い男子(アラサー)にお酌してもらえて大喜び。年下の従兄弟たちは夫の年齢を聞いて、自分達より下でビックリしていました。知らない親族とのご対面に夫は疲れたでしょうが、アウェイに飛び込むのが私の夫だけでなく、義弟も一緒で良かったです。

年を取ったおじ・おばが、私達の結婚や私の妊娠を本当に喜んでくれて、たとえば出棺の際に夫や義弟が棺を運ぶのに混ざっているのを見て、おばさんは「涙が出そうになった」と言っていました。おじさんは夫に、私の長所を話してくれたり。親族ってありがたいなーと思います。

今回は家族葬だったのですが、おばあさんの子供は4人、孫は11人で、その配偶者やらひ孫やらを合わせると結構な人数。まったく寂しい感じはありませんでした。一人の人からこれだけの人数に広がるってすごいなー。ですがその下の世代、ひ孫は現在3人(いとこは全員オーバー30です)。社会の縮図を見ているようだわcoldsweats01

2011年6月18日 (土)

「お願い!ランキングGOLD」

もともとテレビはNHKニュース以外見ることはあまりなかったのですが、夫と付き合い始めて、ちょこちょことバラエティーも見るようになっています。毎週見ているのは「さんま御殿」「ぐるぐるナインティナイン」と、「お願い!ランキングGOLD」。

一番楽しみなコーナーは「美食アカデミーが決める!人気商品の本当においしい順ランキング」で、今日はサイゼリアがとりあげられていました。順位はこちら。実はサイゼリアってまだ行ったことありませんが、おいしそうでとっても安いメニューがあるんですね。

番組を見た後にサイゼリアのWebサイトを見ようとしたら重い……。みんな考えることは同じなんだなcoldsweats01
夫が前に「カプレーゼ食べてみたい」と言っていましたが、サイゼリアではそれらしきメニューが(フレッシュチーズとトマトのサラダという名前で)299円で食べられます。すごいなー。また今度行ってみよう。

2011年6月14日 (火)

寝ながらメディキュット ショート

先日、足のむくみについてブログに書いたら、ゆうさんより「浮腫み防止の靴下を1日中寝る時もはいていたら治りました」とコメントいただきました。ありがとうございますhappy01

とりあえず寝ているとき用の靴下を探してみたところ、「寝ながらメディキュット ショート」という商品が目にとまり、@コスメでの評判も良かったので、ぽちっと購入。

……したのですが、後で「おやすみ用ムクミキュア」という商品がメディキュットより安くて、@コスメの評判も良いことを知り、ちょっと後悔しましたcoldsweats01
まあ夏だし膝下丈のほうがいいかな?ということにしておきましょう。

くるぶしが埋まってしまった足も、これを履いて寝ると翌朝すっきりしているので安心ですshine
「ムクミキュア」のクチコミで「メディキュットは寝ている途中で脱げる」というようなコメントがありましたが、私はそんなことなかったです。同じく「色が気持ち悪い」というようなコメントも見かけますが、夫は私の足を見て「ダンボ」と言ってます。ダンボ色と言えば可愛く感じますよねhappy01

メーカーのページによると、いろんなタイプがあるようです。夜用だけでは足りないようなら、外用も買ってみようかな?

2011年6月13日 (月)

無印良品週間ですよ

例年6月には行われているようなので、そろそろかなーと思っていたら、無印良品週間の案内が本日届きました。今週の金曜日から、27日(月)までだそうです。

服は7月くらいからバーゲン時期なので微妙ですけど、マタニティの夏服やパジャマを買おうかなーと物色中です。あと、ごはんを作るのがしんどいとき用に、パスタソースでも試してみようかなcatface

2011年6月12日 (日)

抱き枕

夫にちょっと早めの誕生日プレゼントを買ってもらいましたhappy01

王様の抱き枕クールです。妊婦用のも見ていたのですが、たまひよのは「へたってしまった」というクチコミが結構あったし、エンジェリーベは替えカバーだけでは売っていないのがネック。評判が良かったこちらを購入しました。

何日か使っていますが、たしかに抱き枕を使うとおなかが楽!これからどんどんおなかが重くなったら、役に立ちそうです。いまは朝起きるとベッドの下に落ちているのですが、それだけ熟睡できている、ということでcoldsweats01
「クール」はどれくらい効いているのかよく分かりませんが、クールじゃなかったらもっと暑かったのかな?と思っています。

王様の授乳クッションという商品もあるので、将来的にはこちらも欲しくなりそうかもcatface

2011年6月11日 (土)

21週5日目のエコー写真

110611_2
20週を超えたら、毎回「計測」するそうです。検尿・体重・腹囲・血圧の計測と、心音を聞かせてもらいました。「心音は夫も聞きたいと言っていたので、次から一緒でもいいですか?」と尋ねてみると、看護師さんがすぐに受付に夫を呼びに行ってくださって、一緒に聞くことができました。何でも言ってみるものですねcatface

そして……待望の性別判明ですhappy02

110611_1_2
男の子でした!なぜか自分では女の子のような気になっていたので、ちょっと意外な気分。「女の子のほうが育てやすい」と言うし、女3姉妹で育ってきた私にとって男の子は未知の世界ですし、将来可愛すぎて子離れできそうだし、いろいろ不安もあります。ですが生まれてきたらメロメロになっちゃうだろうなーlovely

性別が分かったので、名前もほぼ決定です。いろいろ買い物も始めないとですねhappy01

2011年6月10日 (金)

父の日

母の日に義母に何もしていないのが気になっていたので、父の日にお母さんのぶんまでお送りすることにしました。義兄が実家に時々お肉を贈っているそうなので、私達はこれで対抗!

楽天の父の日特集で見つけた、老舗の魚介8種詰合せです。夫が友人とおいしい一夜干しのお店に行って以来、我が家では一夜干しブーム。妹の結婚式の引き出物のカタログも、一夜干しと交換しました(いま食べているところですが、やっぱりおいしい!)。

こちらのみそ漬は雑誌でも取り上げられてるようで、とってもおいしそうdelicious
自分達用にも注文したいところですが、さわらが2切れ1,365円、って私達にはまだまだ早いですねsweat01

2011年6月 9日 (木)

「医学が認めた!食欲をコントロールできる技」

昨日のためしてガッテン、「医学が認めた!食欲をコントロールできる技」がとっても面白かったですhappy01

まず「人はなぜ食べ過ぎてしまうの?」というのに納得。余分にサツマイモを与えられても食べなかった猿が、ものすごい勢いで4倍の量を食べてしまったのはなぜか?その理由は「サツマイモにバターとハチミツを加えた」からでした。これものすごく分かる!!!脂分と糖分って人を狂わせる組み合わせですよね~。お菓子を手作りすると、「バターと砂糖の塊???」ってくらいの分量に驚きますが、それがまたおいしいんですdelicious

脳の働きを色で表す映像で、おいしいゼリーを食べた人の脳がいっきに赤色から緑色になった(=活動低下した)のも、あるあるっ!という感じ。「ひとくちだけ」と思って食べてみたらとまらなくなって、後で激しく後悔……という経験何度もありますが、あれは脳の働きが低下したせいだったのかdespair

その解決策は「よく噛む」ということ。よく噛めば血糖値が上がって満腹感が生まれていい、と今までもよく聞いてきましたが、噛むという行為自体が満腹中枢を刺激するのだそうです。具体的方法としては、「ひとくちにつき30回きっちり噛んでから 飲み込む」。さっそく今日からやっていますが、30回ちょうどというのは思った以上に難しいです。けどたしかに満腹感はUpしているかも。日々の心がけ次第でできることなので、続けてみようと思いますcatface

2011年6月 8日 (水)

母親学級(1)

今日は午後から仕事を休んで、産院の母親学級に行ってきました。ちなみに私の産院では、母親学級が3回・両親学級が2回・希望者対象のプレママ教室が1回あります。今日は母親学級の1回目です。1回目は対象が「妊娠16週~23週の方」なので、21週の私は参加者5人のうちではおなかが大きい方でした。

私の産院は母乳育児に力を入れています。と言っても、退院のときに母乳100%で育てられる人は半分以下で、産後何度も通院して、1か月健診のときには多くのお母さんが母乳だけで育てられるようになるそうです。それでも母乳が出るかどうかは遺伝で決まっているので(おっぱいの大きさは関係ないそうです。ほっ)、無理なこともあるのだとか。自分が母乳が出る体質だといいなあ。

あと、準備するものについてのお話がありました。まだ何も買っていないので、興味津々!たとえば、赤ちゃん用の枕やおねしょパッドはいらないとか、キルトが1枚あるといいとか、ベビードレスはボタンがまん中だとうつぶせにするとき痛いから斜めについているほうがいいよとか、いろいろ参考になりました。あと紙おむつと布おむつなら、保健師さんは紙おむつがおすすめのようです。

私の産院では体重はあまりうるさく言われないそうで、「もし言われたらよっぽどだと思ってくださいね」とのこと。個人的に保健指導を受けたときも安静にするように言われましたが、今日も「30分ウォーキングしてもバナナ1本分のカロリーしか消費できないんだから、それならバナナ食べるのを我慢したほうがいい」とおっしゃっていました。ただ、これからの季節は「アイスとジュースは常備しないこと」。たしかに箱アイスを毎日食べていたときはてきめん太ったもんなあcoldsweats02

最後の30分は食品メーカーの人が栄養指導に来られて、それは知っていることが多く(かつ時折宣伝が入る)、眠いのをこらえるのが大変でした……。海外旅行に行って、お土産物屋さんに連れて行かれるようなものですねcoldsweats01

次の母親学級も楽しみですが、平日なので調整がちょっと大変sweat01
6月・7月分は仕事の都合で無理そうなので、残りの2回と両親学級は8月に行く予定です。

2011年6月 7日 (火)

夫の実家

昨日から21週目。妊娠生活も折り返しです。

昨日は夫とともに、夫の実家で夕食をごちそうになりましたhappy01
お昼に突然訪問することになったのですが、おいしい天ぷらを作っていただきました。用意も後片付けも手伝わなかった私。母の日も何もしていないし、こんな嫁でいいんでしょうかcoldsweats01

昨日話してみて、やっぱり夫のご両親のこと好きだなーと思う。お父さんはとっても面白く、お母さんはかわいらしく、おふたりともとても優しくしてくださいます。さんざん友達の嫁舅姑苦労話を聞いているので、私はラッキーだなあ。そして私も好きになってもらえるよう、頑張らなきゃと思います。

夫のお兄さん夫婦のお嬢さんと、私達の子供は同学年になります。お父さんは孫2人が大きくなったら、東京ディズニーランドとスカイツリーに連れて行ってあげたいのだとか(「本人達が望めば」)。夫は「そんなこと考えていたんだ!」とビックリしていました。夫はディズニーランドとか興味ない人で、私もまだ足を踏み入れたことがありません(USJも)。おじいちゃんと孫2人がディズニーランドに行っている様子を想像するだけで、幸せな気分になれますねconfident(実際はとっても大変そうですけど……)

2011年6月 5日 (日)

胎動・その後

先週には「これって胎動???」と半信半疑でしたが、今はおなかに手をあてた夫にも伝わるくらい、赤ちゃんは元気に動いていますhappy01
夫は喜んで、赤ちゃんに「おふくろさん」(なぜに!?)を歌って聞かせていました。

今までエコー写真の映像と私のおなかのイメージがつながらず、特に仕事中は妊娠も忘れがちでしたが、これで「おなかに生き物がいるんだな~」と実感できました。でもやっぱり自分の中に別の生命がいるって不思議な体験ですね。

以前プレママ教室で他のママさんたちが分娩をとても怖がっていたのですが、結婚も妊娠も諦めていた私は『貴重な体験ができて嬉しいなあcatface』という感じです。実際経験してみたら、『もうナシやわdespair』って思うのかもしれませんが。

2011年6月 4日 (土)

足のむくみ

以前から疲れたら足がむくみやすいほうでしたが、妊娠してひどくなりましたweep

昔は「むくみ=妊娠中毒症」と考えられていたようですが、今は違うようです。とりあえず血圧は今のところ最高95とかの相変わらずの低血圧ですが、塩分には気をつけるようにします(今日は昼に外食でパスタ、夜に家カレー、と塩分過多まっさかりcoldsweats01)。あとは「ガッテン流イナバウアー」ですね。

そう言えば義理のお姉さん(夫の兄の奥様。けど私より年下coldsweats01)が私達の結婚式のときに妊娠中で、自己紹介で「私だけ結婚指輪をしていないのは、妊娠で指がむくんで入らなくなったからで、夫婦に温度差がある訳ではありません」と笑いをとっておられました。私の指輪はもともとゆるかったのでまだ大丈夫ですが、いつかつけられなくなるかな?夫の職場の方が、妊婦ではないのですが、「夏になると指がむくんで、結婚指輪がきつくて大変」とおっしゃっていたそうです(それを聞いたから、私の指輪はゆるいのけどお直ししなかった)。冬に結婚指輪を作る方は気をつけましょう。

2011年6月 2日 (木)

体重計・その後(その2)

体重は毎日お風呂に入る前に量っています。私は減ったり増えたりですが、夫はきれいな右肩下がり。「計るだけダイエット」は、やっぱり効果ありそうですね。

明日が職場の健康診断の夫は、チョコレート1つさえ食べないようにしています。「健診なんて通過点なんだから、その日にちょっと増えてるくらい別にいいやん」と私が言うと、「アカン!それが体重の公式記録なんだから!」と夫。体重に公式とかあったのかcoldsweats01

夫は体重をとても気にする人なので、我が家に体重計がなかったのも、実は夫が過度のダイエットをするんじゃないかと恐れたからなのです。とりあえず明日の公式戦?が終わったら、夫の好物のカレーライスを作ってたくさん食べてもらおうと思います。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »