フォト

元スマッチの方々

« 結婚報告 兼 年賀状 | トップページ | 料理決まる »

2010年11月 9日 (火)

「住まいを“シェア”してみませんか」

今日の「クローズアップ現代」、テーマは「住まいを“シェア”してみませんか」でした。シェアハウス、いかにも都会で好まれそうな雰囲気ですが、私の家の近所にもあるものなのかな???

紹介されていたシェアハウスは若い人たちがとっても楽しそうに共同生活していて、有機野菜を購入してみんなで料理をしていました。協調性のない私は、見ているだけでしんどい(汗)。「シングルマザーとお年寄りが共に暮らすシェアハウス」は、お年寄りの介護が必要になったときにどうするのか、人ごとながら心配したり。最後に紹介されていたコレクティブハウスでは、子供たちの出す騒音で話し合いが持たれていて(その後ろで子供たちが騒いでいる音が聞こえていて、たしかにとってもうるさい)、それを見てまたしんどくなり……住まいのシェアは私には向きそうにありませんねcoldsweats01

コレクティブハウスの住民が「ずっと部活動とかの合宿をしている感じ」と表現されていましたが、まさにそんな感じ。子供時代が楽しかった人なら、もう一度あの頃に戻りたいと願うのかもしれません。私の共同生活に対する拒否反応は、子供時代の人間関係がうまくいかなかったコンプレックスの表れなのかもしれません。

« 結婚報告 兼 年賀状 | トップページ | 料理決まる »

住まいの本・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

某国営放送のBS1 土曜日午後6時~
COOL JAPAN 発掘! かっこいいニッポン 
(お気に入りの番組です)
の10月3日(土)放送 テーマ 家 にてシェアハウスも取り上げられていました。
シェアハウスの私の勝手なイメージは、友達同士だけで老後を一緒に生活するもの。
もちろん、そのケースも紹介されていましたが、
元社員寮をリメイクした今風のシェアハウスも、中々に面白いコミュニティでしたね。
賃貸であれば入退居は自由選択だし、入居者も年齢職業様々。
シェアハウス版ご近所付き合いも結構ユニーク。

個人的には「食わず嫌い」をしなくてもいいかな・・?
それに独居老人になった時の住まいを少し考えるきっかけにはなりましたね。(笑)

私はいとこのお姉さん(バツイチ子なし)に「老後はみんなで一緒に暮らして助け合って生きていこ~」と言われていますcoldsweats01
個人的には私の祖母が現在お世話になっているような老人ホームに入れたらいいなと思うのですが、私たちの老後にそんな恵まれた環境は無理なんでしょうねsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/39712827

この記事へのトラックバック一覧です: 「住まいを“シェア”してみませんか」:

« 結婚報告 兼 年賀状 | トップページ | 料理決まる »