フォト

元スマッチの方々

« 彼氏とお金のルールを決める | トップページ | 内祝い »

2010年11月21日 (日)

MRFとMMF

花輪さんの本を読んで、初めてMRFやらMMFやらという言葉をしった、運用ド素人の私。All AboutのMRFMMFの解説などを読むと、「MRFのほうが安全でいつでも自由におろせる分、金利は低い」「MMFは最初の1か月は換金するのにお金がかかる。本当にまれなケースとして、元本割れをしたことがある」ということが分かりました。

花輪さんは「急な入り用があったときのために、普通預金やMRFなどといった、いざというときにすぐに引き出せる安全なところに、200万円くらい置いておきましょう」と書かれています。2人の貯蓄の最初の目標は、「MRFに200万円」かな?

MRFのため証券会社に口座を作ろうと調べてみて驚いたのは、口座開設しただけでお金やポイントがもらえる証券会社があることです。口座を作るだけ作って、すぐに解約とかって皆さんしないんですかね?coldsweats01
私が見ただけでも、マネックス証券 が口座開設 + 10万円入金(MRF買付け)で3,200円プレゼント、楽天証券が口座開設 + 5万円入金(MRF買付け)で2,200ポイントプレゼント、楽天銀行からの申し込みなら+1,000ポイントだそうです(楽天証券のキャンペーンは明日まで→12月6日までに伸びていますねcoldsweats01)。マネックス証券は入出金もセブン銀行から無料でできるようなので、こちらで開設しようかなと思います。

« 彼氏とお金のルールを決める | トップページ | 内祝い »

家にまつわらないお金」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します。
どんどんお話が進んでいるようで何よりです。
で…いざという時資金は、まずはお二人とも同額プールしておいてください。
というのも、ダンナが入院した際に入院費の支払いに定期を解約しようかと銀行へ行ったら…委任状がどうとか、しちめんどくさい事を銀行員から説明されて(少々腹が経ちました)私の預金口座から払ったことがあるからなのです。
まぁ、ダンナは骨折だったので書類書けないわけではなかったのですが、ただでさえ色々煩わしいことが多いというのに、なお銀行さんの話を聞く余裕は無く…とにかく金融機関のおっしゃる事は面倒な事が多いです。

なるほどー。それは緊急時なのに腹が立ちますね。資産をきっちり半額ずつ管理するのも、離婚に備えるみたいでどうかなあ……と思っていたのですが、そんなこと言っている場合ではありませんねcoldsweats02
私に何かあったときのことも考えて、2人で残高や暗証番号を管理するようにします。ありがとうございましたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/39712840

この記事へのトラックバック一覧です: MRFとMMF:

« 彼氏とお金のルールを決める | トップページ | 内祝い »