フォト

元スマッチの方々

« 試食会の案内 | トップページ | 無印良品に行ってきました »

2010年10月 6日 (水)

「続ける技術」

「続ける」技術
石田 淳
4894512432

図書館でこの本を借りるために、図書館の「159 人生訓、教訓」の書架にはじめて行きました(普段見るのは590番台の家政学、生活科学の棚ばかりです)。自己啓発系の本ってタイトル勝負のところがあるのか、背表紙を見ているだけでもなかなか面白く、新しい世界を見る気分でした。また他の本も借りてみようっと。

肝心の本の内容ですが、やはり私にはマンガの「脱・三日ぼうず!続かない女のための続ける技術」のほうが伝わりやすく感じました。それだけマンガがよくできているということですが。

参考になったのは、継続できなかったときのペナルティーについて。たとえば金銭を使うペナルティーなら、「募金する」のような「良いこと」はダメだそうです。わざと無駄金を使うのがいいらしく、その例として「ライバル会社の製品を買う」「わざわざ高い店で買い物をする」「定期券があるのに切符を買う」が挙げられていました。定期があるのに切符を買うなんて、せこい私にはショックすぎて卒倒しそうbearing
これくらいインパクトのあるペナルティーでないといけないんですね。

あとがきに石田さんが書かれているのですが、石田さんが行動科学を広めたい動機は、とくに自閉症の子供たちに活用してもらいたいという気持ちがあるそうです。私も自閉症について研修を受けたことがありますが、自閉症の人のためにできることって実は自閉症の人以外にもとても有効なんですよね。私もまずは自分で習慣化に成功して、他の人に対する行動にも活かせるようにしていきたいです。

« 試食会の案内 | トップページ | 無印良品に行ってきました »

住まい以外の本・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/39712795

この記事へのトラックバック一覧です: 「続ける技術」:

« 試食会の案内 | トップページ | 無印良品に行ってきました »