フォト

元スマッチの方々

« チラシを断捨離 | トップページ | 奥薗流パンケーキ »

2010年8月20日 (金)

収納の見直し

以前にご紹介した「重なるラタン長方形バスケット・小」ですが……。

091125

残念ながらうまく活用できていませんbearing
図書館で借りてきた本や、定期購読している日経パソコンを入れるつもりだったのですが、

  • たくさん本が入ると重い(AVラックに傷がつく)。
  • たくさん本が入ると、底のほうになった本にアクセスしにくい。
  • 本を読む場所(和室)からちょっと遠い。
  • 何が入っているか忘れる。

よく収納本にカゴで隠す方法が紹介されていますが、どうも私には合わないような……。では図書館の本はどうしているかと言うと、

100820

こんな感じでリビングのテーブルの上に置いています(いまはたまたまたくさん借りていますが、普段は1・2冊)。これは金子由紀子さん流の「重ねてまっすぐに揃えて置く」というワザ。この方法だとハードルが低いし、いま何の本を借りているか一目了然ですし、見た目も私には許容範囲なので、私にも継続できています。もちろんカゴに入れたほうがすっきりはしているのですが、何より無理なく続けられることが大事!

カゴは職場に持って行って、職場で使っている「いかにも100均な」(と人に言われた)書類入れを引退させようと思います(実は300円なんですが、ジャストA4サイズなのでA4の書類が入らないという、かなり使えないシロモノなんです……coldsweats01)。

« チラシを断捨離 | トップページ | 奥薗流パンケーキ »

掃除・収納」カテゴリの記事

コメント

あ、分かります分かります。
生活習慣を変化させると、かえって不便に感じたり忘れちゃったりするんですよね。

金子さんのコラム、何かの雑誌で読みました。
ちなみに9月号日経ウーマンに、インテリアや収納で興味深い記事ありました。
もしお読みでなければ、本屋でちらっとどうぞ^^

ケイさんのアンテナには共感する点が多いなあ・・。

共感していただけて嬉しいです!ありがとうございますhappy02
収納でも何でも、落ち着くべきところに落ち着いていくものなのかもしれませんね。
日経ウーマン9月号、実は図書館で貸出の予約中なんです。貸出が始まるのは10月号が出てからで、さらに順番待ちがあるので(私はたしか14番目くらいだったような)、借りられるのはまだまだ先なんですけどねcoldsweats01
本屋さんでちらっとしてきます!

はじめまして~。ままぷりです。

いろいろ工夫されていますね。

モノをキチンと重ねてまっすぐに置いておくと、
片づけられているって感じもするし、
見た目もスッキリする、
これ、プロのお掃除屋さんも使っている技なんですよ~。

ままぷりさん、コメントありがとうございます!いつもままぷりさんのブログを楽しみに拝見していますhappy01
まっすぐ重ねるはプロも使う技なんですね!知りませんでした。きちんと収納しないのはズボラかな?と思っていましたが、胸を張ってこの技を使いますsmile
よい情報、ありがとうございましたshine

こんにちは~。ままぷりです。

私もかごで隠す収納って苦手で、
なんでも目につくところにないと、困る人です。

でも、それだと部屋が散らかって見えるので、
モノをきちんとまっすぐに揃えて置くことだけは、
心がけるようにしています。

なんでも、きちんと収納しないと思うと、
ストレスが溜まりますよね。
見た目がキレイに揃っていればいいや、と思う部分も
あっていいと思いますよ。

整理収納アドバイザーのままぷりさんも隠す収納は苦手なんですね!心強いです(笑)。特にままぷりさんのように家族がいらっしゃると、どこに何があるか分かりにくくないといけませんものね。
私もちょっとした気配りを忘れずに、雑然としないようにしたいと思いますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/39712750

この記事へのトラックバック一覧です: 収納の見直し:

« チラシを断捨離 | トップページ | 奥薗流パンケーキ »