フォト

元スマッチの方々

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

婚活服

結婚式の日程は決まりましたが、実はお互いの両親への挨拶はまだなのですwobbly

両親の挨拶と言えば、まず気になるのが「何を着ていこう?」ということ。夏服で考えてはいたのですが、彼氏の都合がつくのを待っていたら秋に突入するかも???そうなったら、着ていく服がありませんcoldsweats02
挨拶用に購入しても、1回着てクローゼットの肥やし、なんてことになりそうだし……。

そこで思いだしたのが、NHKおはよう日本の「まちかど情報室」。便利な新商品やサービスを紹介するコーナーなのですが、そちらでたしか以前に婚活用の服レンタルを紹介していたと思うのです。そこで検索してみたら、ありました!「“婚活”サポートします」という回でした。

紹介されていたのは「ワンピの魔法」というWebレンタルショップです。レンタル料金はドレス・ワンピースなら全商品3,980円、送料は往復で740円、計4,720円で借りることができます。購入よりもコストを抑えられますね。バーバリーのワンピースなんて一生縁がないものと思っていましたよlovely
社長さんのブログも公開されていて、26歳の恋する女性、というのにも親しみが持てます。

婚活もときには疲れてしまうこともありそうですが、可愛い服でテンションを上げて頑張れたらいいですよね。私も彼氏ご両親へのご挨拶、頑張りますup

2010年8月30日 (月)

セレモニーの準備

カメラマンさんですが、彼氏が「前もって会って要望を伝えられたほうがいいんじゃない?」と言ってくれたので、外部のカメラマンさんに依頼することにしました!カメラマンさんは12月30日でも引き受けてくださるとのことで良かったですhappy01
近々日を設定して、お会いしていただく予定です。

ゼクシィ結婚トレンド調査2009」を見たり、今まで出席してきた結婚式を思いだしたりするにつけ、「皆さん結婚式にどーんとお金をかけているのだなあ」ということに感心します。「あのとき飛ばした風船はおいくら万円だったのかしら?」とか。不況不況と言いつつも、やっぱり日本の人たちは豊かなんですよね。ついお財布の紐を緩ませる、ビジネスの技も気になるところです。

実は結婚式の準備をしつつ思い出しているのは、友達のお父さんのお通夜のときに、友達から聞いた言葉です。友達は「何もかもお金お金で嫌になる」と言っていました。たしかに、準備期間が豊富にある結婚式でも、いろいろな場面で選択を迫られて思い悩んでしまいます。一番悲しいときに短時間で決断しなくてはならないお葬式の大変さは、結婚式の比じゃないのでしょうね。

クローズアップ現代でも「“お葬式”は生きているうちから」というテーマがありました。結婚式もまだなのにお葬式なんて縁起が悪いと思われるかもしれませんが(もちろん「結婚は人生の墓場」なんて思っていませんよcoldsweats01)、セレモニーとビジネスについて、ちょっと身近に感じられるようになった今年の夏です。

2010年8月29日 (日)

結婚式のアルバム その2

昨日の日記にゆうさんイソラウリさんからコメントいただきました!ありがとうございますhappy01

まず157,000円という金額ですが、ゆうさんに「まぁ出しても良いという価格かもしれませんね」というお言葉をいただいたので、相場がどれくらいか調べてみました。「ゼクシィ結婚トレンド調査2009」のデータによると、スナップ写真の費用の平均は首都圏で21.2万円、関西で20.9万円だそうです。デジタルデータも500枚以上いただけるそうですし(ゼクシィには「300~400くらいが多い」とあります)と、15.7万円はむしろリーズナブル!?その他に「別撮りのスタジオ写真 平均16.3万円」なんて費用も計上されていて、世の平均と自分との意気込みの違いを感じますcoldsweats02

あと、イソラウリさんに「その式場によって外部のカメラマンだと撮影させてもらえない場所や、自由に動けない場所があることが多い」という情報をいただき、慌ててホテルに問い合わせてみました。すると「細かい制限での差はございません」とのこと。ただし「こちらでご手配させて頂くとアングルやおススメスポットに関しましては熟知しておりますので、ご誘導もスムーズかと思われます」と、ホテルで手配するカメラマンがやはりおすすめのようでした。

ホテル紹介のカメラマンさんに依頼する、メリットとデメリットを考えてみました。

<メリット>

  • ホテルに喜ばれる。
  • 手配をホテルに任せられる。
  • ホテルの結婚式・披露宴を熟知している。

<デメリット>

  • 値段が外部のカメラマンのほうが安くなる(たとえば昨日見ていたカメラマンさんなら、アルバムをつけて99,000円。持ち込み料を入れても130,500円)。
  • 「アルバムなしでデジタルデータのみ」という設定が不可能(昨日見ていたカメラマンさんなら、アルバムなしなら52,000円。持ち込み料を入れても83,500円)。
  • 前もって対面での打ち合わせは不可能(アンケート用紙で要望を出すそうです)。どんな方が来るかが当日にならないと分からない。

あくまでも節約!というなら外部のカメラマンさんで、とにかくスムーズに話を進めたいならホテルのカメラマンさん、というところでしょうか。ホテルで見たアルバムのサンプルや、Webページの写真サンプルを見た限りでは、どちらにお仕事を頼んでも素敵な写真を撮ってもらえそうですhappy01

あとの判断は彼氏に任せた!

2010年8月28日 (土)

結婚式のアルバム

先日の結婚式のアルバムについて、スマッチャーの原さんより「約5年の間に見返したのは数度」というコメントをいただきました。むむむ、そんなことも十分ありえますねcoldsweats02

私がアルバムを申し込みたい理由は以下の通りです。

  • 家族だけに写真をお願いすると家族にとって負担となり、ゆっくりくつろいでもらえないから。
  • せっかくの機会なので、お互いの両親や私の姉夫婦、彼氏の兄夫婦の分も、結婚式みたいなを撮ってもらいたいから。
  • 結婚式に親兄弟しか呼んでいないので、親族のためにアルバムを作って贈りたいから。

ただ、15万7千円という金額は、それが妥当なのかなあ、という気持ちはあります。一眼レフ買ってもお釣りが出る金額ですものね。素人考えなのかもしれませんが、親族用にと1冊追加したら81,900円って、なんで版のあるものをもう一部刷るだけでそんな金額になるのかよく理解できないし……。

今日はネットで、ブライダルカメラマンについて検索してみました。アルバムなしのデジタルデータだけなら5万円くらいで依頼できそうです。前もって対面でも打ち合わせもできるそうで、この金額なら納得!

あとはホテルが持ち込みカメラマンを許してくれるかどうかですが、問い合わせたところ持ち込み料金が31,500円かかるのだそうです。彼氏にその話をすると「それは何に対する料金なの?」と不思議そうで、たしかにそうなんですが、15万7千円にはホテルの取り分がこのくらい含まれているってことなんでしょう。

だんだん金銭感覚がマヒしてくるのは、マンション購入時に似ていますねcoldsweats01
もうちょっと彼氏と相談してみて決めますが、もしお願いするにしても、12月30日なんて日に果たして引き受けてもらえるのかな???

2010年8月27日 (金)

調味料のおざぶとん

引き続き、「ku:nel2010年 05月号 」より。冷蔵庫の管理に関する山本ふみこさんの記事があり、そのなかに、調味料に「おざぶとん」をしく、というワザが紹介されていました。「山本ふみこさんのうふふ日記」で、実際の写真が見られます。

これは冷蔵庫掃除を楽にするためのワザですが、私がこのワザに注目したのは別の理由なのです。

100827_01

無印良品の「耐熱ガラス 醤油差し」です。今まで購入した醤油差しはすぐに差し口がつまって困っていたのですが、こちらはまったくつまる気配がない優れものlovely
ですが、(私だけかもしれませんが)軽いせいか、冷蔵庫内で他のものがあたって倒してしまい、醤油をこぼしたこと数回think
そのたびに掃除が面倒ですし、何よりこぼれた醤油がもったいない!

100827_02

なので私流のおざぶとんは、以前に廃番商品だからとつい5つ買ってしまった(買いすぎ!)耐熱ガラスミニカップに、ティッシュペーパーを敷いたもの。サイズがぴったりだし安定したので、倒れにくくなったような気がします。これでしばらく様子を見てみよう。

私は人よりどんくさくて、いつもどこかに青アザがあったりだとか、遠足でお弁当のふたを開いた瞬間に地面にひっくり返したりとか、旅行の日にちを間違って行けなかったりとか、砂糖と塩を間違って料理したりとか、自動車免許を取るときにカーブが曲がれなくて苦労したりとか……。枚挙にいとまがありませんがcoldsweats01
小さい頃からそれで怒られることも多々ありましたが、不注意というよりは、空間認識力と数字が人より弱いのが私の個性なのかなあ、と自分では思っています。なのでどんくさくても失敗しないシステムを作って、できるだけ失敗を減らしていくよう、自分なりに努力していきたいです。

近江八幡の思い出

もう10年近く前の話だと思うのですが(うろ覚えですみません)、職場の方たちと近江八幡に日帰り旅行に行ったときの思い出を書きます。

メインイベントは水郷めぐりでのすき焼き。今は違っているかもしれませんが、その当時は船に鍋と食材と砂糖と醤油がどーんと乗せてあって、自分で調理しないといけない、という方式でした。関東の方が乗ったらびっくりしてしまうでしょうねcoldsweats01
私は乗り合わせたおばさまが鍋奉行をしてくださり、「あら、お酒も置いてないのね」というおばさまの一言で同乗の男性が自分のカップ酒を提供してくださり、とってもおいしいすき焼きをいただくことができました。

あとは自由散策だったので、ロープーウェーに乗ったり、八幡堀で時代劇の撮影に出くわしたり(たしか渡辺いっけいさんでした)。そのあとに伺ったのが旧八幡郵便局、ヴォーリズの建築です。

真っ暗なので見られないかと思ったら、中から人が出てこられて、その方はボランティアで建物を改修していた一粒の会の方でした。そして作業中の手を止めて、この建物がどんなに素晴らしいかを熱く語ってくださいました。ちょうどそのちょっと前に、豊郷小学校の改築問題が大きく報道されていて、報道を見る限りではなぜそんなに反対するのかが当時の私にはよく分からなかったのです。ですが近江八幡に行ってみて、ヴォーリズがどれだけ近江八幡に貢献したか、近江八幡の人たちがどれだけヴォーリズを愛しているかがよく分かりました。いま、旧八幡郵便局は当時の姿を取り戻しているみたいなので、ぜひまた行ってみたいです。そして豊郷小学校は「けいおん!」ファンの聖地になっているみたいですねcoldsweats01

そのときから古い建物を守る方たちには敬意を持っています。昨日ご紹介した「ku:nel2010年 05月号 」には実際にヴォーリズ建築に住んでおられる方のお話が出ていて、とても興味深かったです。そして私たちの結婚式もピカピカのホテルでなく、歴史ある建物で挙げることになって、とっても嬉しいですhappy01

2010年8月25日 (水)

「料理上手の台所」

ku:nel ( クウネル ) 2010年 05月号 [雑誌]
B003A066H8

くわしい内容はオカヂマさんのブログをご覧ください。

前に「ずらり 料理上手の台所」を読んだときにも思ったのですが、みなさんシンクがぴかぴか!このぴかぴかさ加減を見て我が身を反省するだけでも、この本を読む価値はあると思います(私の場合)。

最新のキッチンは堀井和子さんだけで、あとは昭和の香りがする「台所」ばかりです。おいしい料理を作るには、最新のシステムキッチンや便利グッズは必要ないのだなーということがよく分かります。料理を愛する人はキッチンも愛しているんですね。ちょっとやそっとでマネをできるレベルではありませんが、読むだけで背筋がぴんとなりました。

その他に面白かったのが、近田春夫さんの「ひとり料理の喜び」というエッセー。非婚についてごちゃごちゃ言うような輩には、これくらいビシっと返せたら気持ちいいだろうなあ(私にはできませんがcoldsweats01)。

私は食べるときは食べることに集中したいと思っている。その味がどうなのか、ひいてはその作り手の理想とは一体何なのかといったことを、咀嚼し嚥下するなかで考えるのが好きなのだ。(中略)すくなくとも私は、ひとりで完結する食事には、いってみれば誰にも煩わされることのないオナニーのよさがあると思っている。そう、それは私にとってまさしく「食自慰」ともいうべきひそかな、しかし大切な、楽しみなのである。

あとはヴォーリズの特集についてもいろいろ書きたいのですが、長くなるので続きはまた。

2010年8月24日 (火)

無印の気になる新製品

無印良品の「PET詰め替えボトル」の限定色が発売されました!ライトグリーンピンクブラウンです。可愛い色ですねlovely

ちなみに、定番商品はグリーンクリアホワイト。個人的にはホワイトは残量が分かりにくいのが不便に感じるので、たとえば我が家の台所洗剤はグリーンとクリアに詰め替えています。私が次に詰め替えたいのは「シャンプーとリンス」。彼氏と私では好みが違っていて、私が使っているのはオルビスのもの。彼氏はモッズヘアのボリュームアップですが、これを私が使うと頭爆発しますcoldsweats01

2人がそれぞれシャンプー・リンスを詰め替えるとするために、ボトルに別の色があればいいのになー、というのは前から思っていました。無印で識別リングも販売していますが、どの色がどれって私には覚えられなさそうbearing

限定色を購入すれば、寒色が彼氏、暖色が私、色が薄いほうがシャンプー、とぱっと見で理解できそうで嬉しいです。そしてクリアにボディーソープを入れたらすべてボトルが揃って、見た目もすっきりしそうlovely

限定商品なので、はやく買い物に行かなくては!

2010年8月23日 (月)

引き出物

日曜日にホテルに伺ったときに、引き出物のカタログをどどーんといただいてきました(プランナーさんは「重いのでお送りします」と言ってくださったのですが、気になるので持って帰ってきたのです)。

100822_01

あまりに膨大なので分類してみました(断捨離の癖が……)。

100822_02

  • 総合カタログ(左上)
  • カタログギフト(右上)
  • 食器類(左下)
  • 食べ物類(右下)

最初の見積もりでは、引き出物は2,625円、引き菓子は1,050円という金額で見積もられています。プランナーさんによると、あわせて4,000円くらいが相場のようです。引き出物・引き菓子はこれらのカタログ以外から選ぶとなると、持ち込み料が1つにつき472円かかるうえ、1週間前から3日前までの間にホテルに預けないといけないのだとか。でもこれだけたくさんカタログがあれば、私たちには十分ですよcoldsweats01

引き出物はカタログギフトがいいでしょー、ということで彼氏と意見が一致。ホテル指定のカタログギフトは3社で、そのうちネットでカタログを公開している2社を比較し、ティアラのエンジェルを選びました。3,150円なのでちょいと予算オーバーです。引き菓子は奇をてらわず、おいしいことが分かっている地元の有名菓子店のものを。こちらは予算通りの商品がありました。

まだ2回しかホテルに行っていないのに、引き出物やらウェディングドレスやらのカタログが山のようにあります……。今まで知らなかった世界なので見ているだけでもとても楽しいですが、用が済んだものは処分していかなくちゃいけませんね。

最初の見積もりでは4世帯分で計算されていて、実際出席してもらうのは5世帯なので、その分も見積り額はアップです。

<前回までの見積り額(仮)>
724,227円
<追加するもの>
引き出物追加・差額 6,300円
<変更後の見積り額(仮)>
730,527円

2010年8月22日 (日)

結婚式の申し込み

昨日結婚式場に行ってきました。そちらの式場の場合、ブライダルフェアで仮押さえした日程で申し込むかどうかは、1週間以内にお返事しないといけません。さらにお返事して1週間以内に申込の書類を提出し、申込金10万円をお支払いします(私は生活費以外を定期預金にしているので、ちょっと焦るsweat01)。振込みでも良かったのですが、聞きたいこともあったので式場に直接伺うことにしました。

式場で飲み物は何がいいか尋ねられてホットミルクティーをお願いすると、おいしい紅茶をウエイターさんがサーブしてくださいました。

100822

贅沢ですねーlovely

フェアのときに担当してくださった方(Wさん)が今回も対応してくださったのですが、結婚式を担当していただくプランナーさんはまだ決定していないそうです。彼氏共々ぜひともWさんにお願いしたいと思っているので、決まるまでドキドキですbearing

聞きたかったのはアルバムについて。最初の見積もりには集合写真の代金しか入っていません。写真は出席者に撮影してもらえばいいかなーというつもりでしたが、それだと出席者の負担になるかな?と思い直し、アルバムを申し込もうと考えたのです。フェアのときにWさんに6万円台でアルバムを頼めるとお聞ききしていたのですが、フェアのときに見せていただいた素敵なアルバムは、別の業者のものでした。そのお値段、なんと15万7千円eye
で、6万円台と15万円台を見比べてみたのですが……6万円台のほうは写真がいまいちthink
今度彼氏にも見てもらって決めますが、申し込むとしたらお高いほう?自分の写真に15万7千円も出すなんて普通だったらぜーったいありえませんが、恐るべし「一生に1回」マジック!

ちなみに、アルバムの料金は1冊の値段で、親族用にと追加すると1冊81,900円……。写真のデジタルデータはもらえるそうなので、親族にはマイブックなどでアルバムを自作しようと思います。

参考までに、見積り額の変遷を記録しておこうと思います。

<最初の見積もり額>
567,227円
<追加するもの(仮)>
アルバム 157,000円
<現時点の見積もり額(仮)>
724,227円

2010年8月21日 (土)

奥薗流パンケーキ

100821

いびつですみません……。

卵が余っていたので、今日の朝ごはんはパンケーキを作ってみました。いつもはケンタロウの「バーンと、うれしいおやつ」を見て作るのですが、今日は図書館で見つけた奥薗さんのレシピです。

奥薗ミックスで焼きっぱなしお菓子 (なぁんだ簡単!料理BOOK)
奥薗 寿子
4093104239

何が違うかというと、粉をふるわないで、卵もボールに直接割り入れる!というところ。「計量カップを使うのではかりいらず」というのもウリですが、私はボールを電子ばかりに乗せておいて、量りながら材料を入れていきました(換算は標準計量スプーン・計量カップによる重量表を参考にしています)。

うまくいくか心配だったのですが、普通にパンケーキができました!ただ少し白身が混ざり切ってなくて、部分的に卵焼き状態にcoldsweats01
今回参考にしたレシピでは卵と牛乳を同時に入れていますが、最近の奥薗さんのレシピ(フライパンでできるりんごケーキ、おいしそう!)では、卵を混ぜたあとに牛乳を混ぜているようです。次回その方法で試してみて、まだダメだったら卵だけ別に溶くことにします。粉をふるっていないことについては、ダマなど全然気になりませんでしたdelicious

これでパンケーキ作りがさらに気軽にできるなーと嬉しいです!同じ本にはパンケーキのアレンジいろいろや、トースターで作るバターケーキも載っていたので、また挑戦してみますhappy01

2010年8月20日 (金)

収納の見直し

以前にご紹介した「重なるラタン長方形バスケット・小」ですが……。

091125

残念ながらうまく活用できていませんbearing
図書館で借りてきた本や、定期購読している日経パソコンを入れるつもりだったのですが、

  • たくさん本が入ると重い(AVラックに傷がつく)。
  • たくさん本が入ると、底のほうになった本にアクセスしにくい。
  • 本を読む場所(和室)からちょっと遠い。
  • 何が入っているか忘れる。

よく収納本にカゴで隠す方法が紹介されていますが、どうも私には合わないような……。では図書館の本はどうしているかと言うと、

100820

こんな感じでリビングのテーブルの上に置いています(いまはたまたまたくさん借りていますが、普段は1・2冊)。これは金子由紀子さん流の「重ねてまっすぐに揃えて置く」というワザ。この方法だとハードルが低いし、いま何の本を借りているか一目了然ですし、見た目も私には許容範囲なので、私にも継続できています。もちろんカゴに入れたほうがすっきりはしているのですが、何より無理なく続けられることが大事!

カゴは職場に持って行って、職場で使っている「いかにも100均な」(と人に言われた)書類入れを引退させようと思います(実は300円なんですが、ジャストA4サイズなのでA4の書類が入らないという、かなり使えないシロモノなんです……coldsweats01)。

2010年8月19日 (木)

チラシを断捨離

以前は映画や美術展が好きで、毎週レディース・デーには必ず映画を見ていた、というような時期もありました。いまはほとんど行くことはありません。

100819_01

その当時、丁寧に保管していた映画や美術展のチラシです。それほどかさばっている訳でもありませんが、「ブームの去った趣味のもの」として処分してしまうことにします。押入れの奥に入れてまったく見返していなかったし、映画や美術作品の印象は私の頭に残っているし、いざとなればネットでいくらでも情報を見つけられますからね。

100819_02

チラシは廃品回収に出して、クリアファイルは何か別の使い道を考えます。最近は昔の手紙などもシュレッダーにかけていて、手紙や趣味のものを処分する行為は「物の整理」よりむしろ「過去の自分にさよなら」という意味合いが強い気もします。

2010年8月18日 (水)

捨てられないもの

「スマッチ!今週のお題」は「いらないけど捨てられない物」ってある?私のブログも紹介していただいて、ありがとうございますm(_ _)m

「いらない」とまでは言い切れないのですが、衝動買いしたものの大事にできていなくて、心にひっかかっているものはこちら。

100818_01

何か分かりますか?実は万華鏡(カレイドスコープ)なんです。シェリー・ナップさんという作家さんの作品で、実は3万円くらいしました。でもそれでもどうしようもないくらい欲しい!というくらい綺麗なんです。オイルの中でガラスがふわーっと動くのがとても幻想的(↓携帯の写真で見にくくてすみません)。

100818_02

……ですが自分のものとなると、覗く機会もそれほどなくcoldsweats01
もちろん捨てるのはもったいなすぎるので絶対しませんが、私が所有していても作品が活かされていないのが本当に申し訳ないbearing
せめて周りの人に見てもらって、この感動を共有しなきゃいけませんね。

2010年8月17日 (火)

偽りなし!すべりすぎ

100817

本日はJR構内にて、まさに「清掃中」という言葉にふさわしい先輩にお会いしました。もう少し前に出てもよろしいかと思われますが、黄色いくせにあくまでも控えめな先輩ですchick

2010年8月16日 (月)

友達


YouTube: あうんさん すうじぃ

昨日は10年来の友達、すうじぃのライブに行ってきました。ちなみに↑の「アイコ」とは愛子様のことです(笑)。

友達と言っても、今では年に1・2回会うか会わないか、くらいの関係。今ではお互いにパートナーもでき、私が結婚したらさらに物理的な距離も離れてしまいます。でもいつまでも絶対的に信頼できるし、これからもずっと好きと確信できる人。この世につなぎとめてくれる人たちがいるから私は生きていけるんだなーと改めて思います。

友達の歌を聴いているとこの10年のことがいろいろと思いだされて、昨日は未来のことやら過去のことやらで脳がキャパシティーオーバー。今日はせっかくのお休みなのに1日寝ていましたcoldsweats01
結婚式は12月30日に決まりそうです。絵に描いたような幸せに、ぼーっとしています。

2010年8月15日 (日)

ブライダルフェア体験記

今日は彼氏とはじめてブライダルフェアに行ってきました。で、そちらで結婚式をすることに決めてきましたhappy01

実はそのホテル、最近まで存在さえ知らなかったのです。本命はすぐそばの別のホテルで、以前友達の結婚式の写真を見せてもらって、自分が結婚するのもそこがいいなあと思っていたのでした。8月中にブライダルフェアに行っておきたかったのですが、本命のホテルは日程が合わず……。急きょゼクシイnetで検索して、見つけたのが今日伺ったホテルでした。

そのホテルの建物は、もともと明治時代のお金持ちが迎賓館として建てたお屋敷です。古い建物好きの私としては、Webページで写真を見た途端キュンときましたlovely
またお庭が立派な日本庭園なのも、和装の結婚式を挙げようと思っている私たちにピッタリです。

今日は10時にホテルに行き、アンケート記入→ホテル見学→模擬結婚式(チャペル式)→試食会→ウェディングプランナーさんと相談会、というような流れでした。チャペル式の結婚式は見ている分には感動的で良かったのですが、手を取って見つめあったりとかチューしたりとか、自分たちでやるにはちょっと恥ずかしい……。「やっぱり神前式」と改めて思ったのでした。試食会の料理は、本当においしかったです!口コミでも評価が高かったのですが、期待以上でした。

私たちのプランナーさんはさっぱりした話しやすい方で、それも決め手のひとつでした。彼氏も私も「ここがいいね」と意見が一致し、お見積り。プランナーさんが出してこられた見積もり、実は2枚あって、2枚目は「年末年始特別プラン」ということで30万円ほどお安いのです。これって譲歩的要請法ですなあ(しかも年末年始プランは先着5組まで)。それにだまされた訳でもありませんが、納得できる金額だったので日を押さえてきました。あとは家族の予定を確認して、OKなら日取りも決定です。

ブライダルフェア、せっかくなのでたくさん行ってみたい!(特に試食)と思っていましたが、ひとつめであっさり決まってしまいました。模擬結婚式をたくさん見たら結婚式慣れ?してしまいそうですし、結果的にはひとつめで自分たちにピッタリの会場が見つけられて良かったなーと思いますcatface

2010年8月14日 (土)

気になる物件(日経産業新聞より)

しばらく出張に行っていた上司が、どーんと日経産業新聞をくださいました。スマッチ!ブログなので、新聞の記事から気になった新築マンション物件情報を紹介します。

まずは2010年7月23日の、「マンション、子育てに的」という記事より。

グランシンフォニア(埼玉県)

  • 夜9時まで子供を預かる保育園を誘致。
  • 病児保育にも対応できるシッターサービス導入予定。
  • 共用部に布団を丸洗いできる選択乾燥機設置。
  • イオンのネットスーパーで、夜間や土曜日午前にも配達してもらえる。
  • 小さな子供のため、照明スイッチは床から1メートルの高さ。
  • 「女性が働くことをあきらめずにすむ住まいを作りたい」

クレヴィア京王堀之内パークナードⅡ(東京都)

  • 1階に診療所モール・調剤薬局。
  • 2階に認可保育所。
  • 病気にかかった子供は1階の医院で病児保育を受けられる。

このような物件は「新たに保育所を開設する場所の確保に苦慮し、新築マンションを格好の拠点とみる」自治体の思惑とも一致しているそうです。もし自分に子供ができたらこんなマンションはとっても助かりますが、こういう充実したマンションが建つのってやっぱり都会ですよねえ。羨ましい!

もうひとつ、2010年7月27日の「目利きが斬る」というコラムより。

THE ROPPONGI TOKYO CLUB RESIDENCE(東京都)

  • 専門スタッフがバレーパーキング、ポーターサービス、ルームサービス、ハウスキーピングなど24時間対応のホテルのようなサービスをする。
  • 一流のプロと提携し、フラワーアレンジメント、スパ&ネイル、スタイリスト&メーク、フードコーディネート、ブックセレクトなどのサービスを住戸内部で提供する。

これぞ真の「ホテルライク」!最上層39階にある7戸のプレミアム住戸(価格2億6800万~4億8000万)にはすべて申し込みがあったそうです。4億8000万って私のマンションなら22戸弱購入できる値段ですよ。私ならモデルルームの見学だけでも門前払いされそうcoldsweats01
それも「セカンドハウス的な使い方になる人が多い」のだとかcoldsweats02
う~ん、お金があるところにはあるものなんですねえ。

2010年8月13日 (金)

年賀状を断捨離

最近は年賀状を、池田暁子さんの本を参考に、100均で購入したハガキケースで管理しています。100円なので、フタを開けようとするといつも留め具がはずれるのもご愛敬(笑)。

100813_01

年賀状は1年分だけ残して、次の年にはシュレッダーにかけるようにしています。が、以前は無印のハガキフォルダーに入れて保管していて、過去の分が押入れの奥に残ったままになっていました!

100813_02

2001年から2004年の分です。これにハガキを入れるととてもきれいに収まるのですが、後からシュレッダーかけるときに取り出すのが面倒。年賀状を後から見返すことはそれほどありませんし、はがきの表(住所とかお年玉くじとか)がぱっと見られたほうが便利なので、私にはハガキケースで管理するほうが合っているようです。

100813_03

ファイルのハガキを取りだして縦に積んだらこんなにたくさん!2001年ともなると今とは私自身の状況やお付き合いのある人がずいぶん変わっているので、感慨深いものがありました。青春っぽいけど、「あの頃に戻りたい」とかはないなー。シュレッダーにかけてしまいましょう。

100813_04

ハガキフォルダーは、1つは表紙の端が折れていたので処分、1つを美術展で購入したハガキ入れにしました。裏返して見る必要がないハガキにはフォルダーがぴったり!有効な再利用ができて良かったですhappy01

日帰り温泉

今日は昼まで仕事をして、昼から彼氏と日帰り温泉に行ってきました。

お盆だから混んでいるかなあ、と思っていましたが、そうでもありませんでした。一時期のブームの頃ほど人気がなくなったのか、似たような温泉が増えてお客さんが分散しているのでしょうか。今日の温泉はバスタオル・フェイスタオルが入浴料込で、お盆でも平日料金(800円弱)とサービス満点。一番気にいったのは、数センチだけお湯が入った湯船に寝転んで入れるお風呂。空を見ながらのごろ寝、最高ですlovely

今年の夏は残念ながら旅行に行けなかった訳ですが、考えてみれば旅行に行っても私のお目当ては「温泉とおいしいもの」なので、日帰り温泉でも十分達成できてます。温泉施設ってたいがい郊外にあるので、ちょっとしたドライブが楽しめますし。可哀想なのは温泉に入った後にまた運転をしなきゃいけない彼氏ですが、当の彼氏は「次は○○温泉に行こう!」と意欲的。「ディスニーランドに連れて行ってくれる彼氏」より「日帰り温泉に連れて行ってくれる彼氏」のほうがいいなー、と思うのは年のせいでしょうかcoldsweats01

2010年8月11日 (水)

「片づけられない女には戻らない もうワタシは散らかさない女!」

片づけられない女には戻らない もうワタシは散らかさない女!
たかぎ りょうこ
4093107726

スマッチャーたかぎりょうこさんのお片づけマンガです。華門楽家という素敵なお宅(門は北京まで買い付けに行くというこだわり!)を建てられたたかぎさんが、実は片づけられない方だったなんて、とっても意外ですね。

お片づけの方法は、不用品引取業者から「『超』整理術」から風水から血液型までいろいろ(笑)。とにかくいろいろ試してみて、自分なりにアレンジ。最後にはお片づけコーチングの芳賀裕子さんのアドバイスを受けて、お片づけのシステムを完成させていらっしゃいました。

お部屋脱出マンガと言えば、池田暁子さん腹肉ツヤ子さんのもありますが、大きく違うのが池田さん・ツヤ子さんが独女なのに対し、たかぎさんには旦那様(Oちゃん)がいらっしゃるところです。それもOちゃんはきれい好き!これが男女逆だと女性がヒステリックになってケンカになりそうですが、Oちゃんはときにはたかぎさんにカミナリを落としつつも、たかぎさんのお片づけに協力したり、たかぎさんを温かく見守ったりしていらっしゃいます。「小学生のときは学校の机の中がプリントと食べ残しのパンでいっぱいだった」という生粋の片づけ下手のたかぎさんが汚部屋から抜け出せたのも、Oちゃんの存在が大きいのではないかと感じました。

特に私が良いな~と思ったのが、Oちゃん自作の棚。たかぎさんのブログでも紹介されていますが、A4サイズとA5サイズにぴったりで、仕事机の下にきっちり収まるようになっています(ここでもあくまで「無垢の板にして塗装」と見た目にこだわるたかぎさんと、「白ポリ合板で十分!」というOちゃんの掛け合いが面白い)。他にも階段手すり下用の本棚も自作されていて、こういうジャストサイズってDIYならではですね!本に作り方が分かりやすく紹介されているので、私も作ってみたくなりましたlovely

2010年8月10日 (火)

3S活動

昨日、日経新聞夕刊の関西ローカルのページに「整理・整頓『決めたら守る』」という特集がありました。「整理」「整頓」「清掃」の3S活動についての記事です。紹介されていたのは大阪の山田製作所共進技研・晴見台幼稚園。記事では、3S活動のコツとして、以下の3点を挙げていました。

  1. 道具の置き場所 固定して探す時間カット
  2. 一定期間使わなかったら処分のルールも
  3. 「机の上は今必要な物だけにして集中

1つ目のコツ、道具の置き場所は「形跡管理」という方法で固定していきます。たとえば「ドリルやハンマーなどの工具類で共有の物は壁際のパネルに掛けるが、パネルにはそれぞれの工具の形状を描いてある」「ホチキスや定規などの文房具の形を抜いたウレタンスポンジを中に敷く」などです。記事と同じ会社ではありませんが、枚岡合金工具という会社の工具掛け机の引き出しの写真が参考になります。

この机の引き出しの管理方法、以前に見たことがあります!ももせいずみさんが「片付け脳養成ギブスで脳力を伸ばせ!」という記事で紹介されていました。そのときは正直『ここまでするか』と思ったのですが、実は有名な方法だったのですね。そして断捨離しているいまの私には、これがものを増やさずに使いきる、画期的な方法だということがよお~く分かります。我が家のダイニングの引き出しも、この方法で整理したくなりました!

2つ目のコツ、「一定期間」は、山田製作所の場合6カ月使っていないものは処分するのだそうです。短い!個人宅だとシーズン物があるので6か月という訳にはいきませんが、もうちょっと厳しい目で断捨離しなきゃなあ、と思わされました。

山田製作所の社長は「生産性は以前の1.5倍。業務の効率化だけでなく、社員の意識改革も進んだ」とおっしゃっています。3S活動、家でも職場でもぜひ取り入れていきたいですね。

2010年8月 9日 (月)

仕事帰りにIKEA

今日は朝から出張→直帰だったので、帰りに出張先近くのIKEAをちょいと覗いてきました。いつもは買い物の後にソフトクリームがお約束ですが、今日は夕方だったので先にソフトクリームでパワーチャージ!お陰で最後まで元気に見て回れました。

お目当てはKASSETT(CDボックスふた付き)。押入れの中でディジタルメディアを整理するのに使おうかなあと思ったのです。ですが金具のピカピカ感がちょっと気になったのと、中に金具が少し飛び出ていたので保留。ニトリにも似たような商品があるので、今度見比べてみよう。その他にもいろいろ手にとって見てみたものもあるのですが、IKEAにいると金銭感覚がおかしくなって、1,000円超なら「高い」と購入意欲が失せてしまいます(笑)。

帰ったら偶然にも、IKEAのカタログがポスティングされていましたよhappy01

100809

インテリアを勉強させてもらいます!

2010年8月 8日 (日)

「すっきり暮らすコツと習慣」

すっきり暮らす コツと習慣―金子由紀子さん流きょうから始める心地いい生活のすすめ (暮らしの正解) (暮らしの正解シリーズ)
主婦の友社
4072685011

金子さんの著書やAll Aboutの「シンプルライフ」のページを熟読していたらそれほど目新しいネタはありません。ですが金子さんのお宅の写真がたくさんあったので、金子さんの言わんとすることがよく伝わる本でした。全ページカラーで980円はお買い得!(私は図書館で借りたんですけどね)

金子さんのお宅は、インテリア雑誌に出ているような、いわゆる「おしゃれ部屋」ほどはおしゃれではありません。ですが家族の写真や子供の作品を飾ったり、こだわりを持って選び抜いた家具・雑貨に囲まれていたり、すごく満ち足りた生活をされているのだなーということがよく伝わってきます。世の中のブームに乗って私も断捨離していますが、断捨離の先にあるのがこんなに豊かな生活だといいなと思います。

金子さんのお宅以外にも、「達人」として一般人のご家庭も紹介されています。そのうち「“減らす”達人」の「捨てるサイクル」が参考になったので、自分用にメモ。掃除の年間計画なら聞いたことありますが、捨てることも計画的に進められるといいですね。このままでは私には当てはまりませんが、こんなふうに自分なりのルールを考えてみたいです。

<週1回処分するもの>
月曜 子供の工作
火曜 ダイレクトメール
水曜 レジ袋
木曜 写真
金曜 学校・幼稚園のプリント
土曜 予備の日
日曜 冷蔵庫の残り物

<年1回処分するもの>
4月 洋服・小物類
5月 物置の不用品
6月 本・雑誌
7月 食器
8月 タオル類
9月 靴
10月 ロフトの不用品
11月 予備の月
12月 寝具

2010年8月 7日 (土)

無印良品の扇風機届く

100807

無印のマイコン式扇風機(R-MM10)です。火曜日にぽちっとして、木曜日には届けてもらえました。ネットストアの配送、早くなったのかな?

予想通り、ネットストアでは「季節の品のお買い得」になって数日で売り切れていました。もし今からどうしても欲しい場合は店舗に行ってみて、在庫のあるお店があれば取り寄せてもらえるかもしれません。それでもダメなら来年まで待つか、コンパクト扇風機デスクファンならまだ在庫があるようです。

購入して気づいたこと・感想

  • シンプルなデザインがやっぱり好きlovely
  • でもボタンは地味すぎて分かりにくい(笑)→すぐ慣れると思いますが
  • タイマーは「1・3・6時間」という、不思議な設定
  • 「切タイマー」だけでなく、「入タイマー」が使える!(どんな状況?)
  • リモコン付き扇風機にある、「リズム」という設定はない
  • 入っていた箱がコンパクト(私の計測では22.5×40×63cm)

性能は普通の扇風機ですが、コンパクトに収納できてデザインがシンプルなので、買って良かったなーと思っていますhappy01

2010年8月 6日 (金)

押入れチェストを断捨離 その3

100806_01

今日のお片づけは押入れチェスト3段目。ここが一番カオス!

100806_02

左から、捨てるもの、お薬系で残すもの、文具系で残すもの、です。捨てるのは、除光液(マニキュア塗らない)、消毒薬(最近は傷を消毒しないので)、期限の切れた薬、紐(たくさん)、など。このうち、除光液は捨てるのが難しいようです。妹に引き取ってもらえないか聞いてみます。

100806_03

右奥に見えているプーさんの缶には、服についてくるボタンや布を入れています。すでにぱんぱん。かけつぎまでして補修するほどいい服は持っていないので、布は捨てることにしました。

100806_04

これくらいの量なら許容範囲ということで。

100806_05

残すものを元に戻すのですが、薬類は1段目の旅行グッズとポケットティッシュと一緒に入れることにしました。ティッシュと薬なら分類が近い気がしますし、サイズもぴったり!

100806_06

3段目は文房具類を。わざとすかすかにしたのは、ダイニングテーブルの引き出しに入っているもののうち、普段使わないもの(工具類など)はこちらに移そうかと思っているので。100均のかごか何かで仕切りを作ろうかな?

100806_07

3日かけて、カオスだった押入れチェストを整理することができましたhappy01

今回整理してみて思ったのが、「引き出しって恐ろしいわ~」ということ。ぽんぽん入れて収まってしまえば、中に入れたものなんて忘れてしまいます。ときどき掘り返して、不要なものがないか点検しなければいけませんね。あと、大変そうに見えても範囲を絞れば少しの時間で片づけれること、迷ったときは「断捨離」と思えば捨てられること、ブログで片づけることを宣言すれば後戻りできないこと(笑)、も今回の収穫です。次はどこをターゲットにしようかなeye

2010年8月 5日 (木)

押入れチェストを断捨離 その2

今日のお片づけは昨日に引き続き、押入れチェストの2段目です。

100805_01

ここには主にデジタル関係のものと、家電の付属品が入っています。

100805_02

まずは仕分け。残すものはジップロックに入れつつ整理していきました。左が捨てるもの。テレビのケーブル類(アンテナの線・RGBの線・モジューラケーブル)はすでにテレビ見られているんだからいらないなーと処分。あとは昔使っていたマウスパッドと、miniSDカードはもう使わないでしょ、ということで処分することに、。

100805_03

そんなに捨てたわけではないのに、すっきりしましたね~。やっぱりジップロックは偉大ですlovely

2010年8月 4日 (水)

押入れチェストを断捨離 その1

来週休めないので、今日から3連休をいただいています。3連休にぴったりの断捨離は

100804_01

3段の引き出しがある押入れチェスト。前の家から持ってきたもので、ちょこちょこ間引きして捨ててはいるのですが、ご覧の通りのカオス!

100804_02

今日は1段目をお片づけします。入っているのは主に旅行グッズとポケットティッシュ。

100804_03

左から「捨てるもの」「移動するもの」「残すもの」です。捨てたものは以下の通り。

  • 懐中電灯(たぶん壊れてた)
  • 消毒用エタノール(使用期限2008年2月、って何か別のものに化学変化してそうcoldsweats01)、
  • 巾着袋(使わない)
  • レインコート(1度使用済。100均で買ったから使い捨てでいい)
  • 小銭入れ(もう1つある)
  • ピンバッチが3つ
  • 携帯用灰皿(喫煙者がうちに遊びに来たときに、と思ったけど1人も来ない)

今まで捨てるものが少なかったので、今回は断捨離っぽくていい感じですhappy01

化粧品サンプルやカミソリの替え刃は洗面所に移動して、渡しそびれたお土産のタオル(モリゾーとキッコロ!)は自分で使うことにします。

100804_04

残したのは、旅行グッズ(圧縮袋などの袋類・ルームシューズ・ネッククッションなど)と、ポケットティッシュ。引き出しの中に戻すとすかすかしています。それぞれの段の使い分けが明確になっていないのもカオスになる一因だと思うので、今回の断捨離でその辺も改善していきたいです。

2010年8月 3日 (火)

無印良品の扇風機

7月なかばに「長引く不況と消費者のエコ志向が大きく影響!?横ばいのエアコンを尻目に『扇風機』が前年比2倍の盛り上がり」なんてニュースが出たところですが、今度は「7月のエアコン販売台数、前年比1・5倍」だそうです。「取り付け工事に1~2週間かかるケースも出ている」という記事通り、スマッチャーのまるこさんも「(エアコンの)取り付けに2週間ぐらいかかる」と言われたのだとか。依頼して4日ほどでエアコンの引越しをしてもらえた私はとってもラッキーだったようです。

扇風機のリモコンが故障したため、外付けでタイマーを買おうかと悩んでいたのですが、私の考えはその後、

「2,000円出せば新しい扇風機買えるよねえ」

「でもせっかく扇風機を買うなら、好きなデザインのものがいいよねえ」

「無印の扇風機ほしいlovely

と財布の紐がゆるむ方向(タイマー2,000円程度→無印の扇風機3,900円)に発展coldsweats01

それでも買おうか買うまいか思案し続けていたのですが、本日無印のネットストアを見ると、お目当ての扇風機が3,900円から2,900円に値下げしているではありませんか!早くしないと売り切れる!と思い、先ほどポチっとお買い上げ。7月に無印より「2010年1月から6月までにネットストアでお買い物いただき、メールニュースを購読されているお客さま」対象の300円分クーポンをいただいていたので、そちらも有効に使えましたhappy01

その他の扇風機・サーキュレーターや、熊山さんにも好評のデスクファンも、季節の品のお買い得に入っています。狙っていた方はどうぞお早めに~。

2010年8月 2日 (月)

取扱説明書を断捨離

本日のお片づけ対象は、取扱説明書を入れたクリアファイルです。

100802_01

ぎゃー、カオス!空きスペースがない状態が長く続いているので、取説を追加するときはまだ入りそうなところに無理矢理押し込んでいます。いざというときに、お目当ての取説にアクセスしがたいこと限りなし。重いので本棚から取り出すのさえ億劫ですし。

最近は説明書用ファイルなんて便利なものも発売されていますが、いま持っている取説を全部入れようと思うと、結構な数が必要になってきます。またカオスにしてしまいそうですし……。ということで、再び池田暁子さんの「必要なものがスグに!とり出せる整理術!」のマネをして、厚みのある取説はクリアフォルダに入れることにしました。

100802_02

まずは取説をファイルからすべて出して分別。左側が残すほう、右側が捨てるほうです。左側手前は厚みがあるのでクリアフォルダに、左側後方はクリアファイルに戻すもの。捨てるグループに入ったのは、すでに本体は処分してしまったのに取説だけ残っているもの、見なくても大丈夫なので不必要な取説(たとえばティファールのフライパンの取説とか)、期限の切れた保証書などです。右手前はそのまま捨てて、右後方は個人情報が入っているのでシュレッダーにかけます。

100802_03

クリアフォルダには池田さんを見習ってラベルをつけてみました。ひとつのクリアフォルダに取説ひとつとこだわらずに、同じグループのものは一緒に入れています。たとえば一番上は「エアコン」フォルダで、エアコンの取説が3台分入っています。その他に無印の取説がやたらとあるので「無印家具」「無印家電」というフォルダも作りました。

残りの取説はクリアファイルに戻しましたが、ひとつのポケットに取説ひとつにしても、まだ空きスペースができましたhappy01

100802_04

すべて積んでみると、収納スペースは少し広く必要かな?とは思いますが、きれいに収まっているし、何よりアクセスしやすいlovely
お片づけタイムは30分くらいかかりましたが、気にかかっていたことが解決できて満足です!

2010年8月 1日 (日)

ブログって

今日は彼氏の付き添いで某所に行き、待ち時間に置いてあった雑誌を読んでました。

saita (サイタ) 2010年 08月号 [雑誌]
B003T0LLIS

特集は「デジカメ写真の撮り方&整理術」。料理をおいしそうに写す方法や、人物写真のアングルなど、参考になりました。

この雑誌で気になったのが、一般人がやたらと出てくること。インテリアブロガーの家が出てきたり、載っているレシピが料理ブロガーのものだったり、いちいち読モが顔を出したり(たとえば、レシピコーナーでは「読モが実際作ってみました!」とか)。

彼氏に「読モって何?」と聞かれてうまく答えられなかったのですが、wikipediaでは「ファッション雑誌に登場するファッションモデルのうち、一般読者として登場する女子大生やOLなどの肩書きで誌面に登場するモデルの総称」と紹介されていました(そう言えば叶姉妹もヴァンサンカンの読モがスタートでしたっけ)。saitaという雑誌は「カリスマブロガーや読者モデルに憧れる主婦」をわりとあからさまに狙っているようです。文芸誌みたいに、「発行部数より読モの応募が上回る」なんてことにならなきゃいいんですけど……。

2幼児死体遺棄の容疑者がブログで子供への愛情を語っていたことも話題になっており、ブログって何かなあ、とちょっと考えてしまいます。ちょうどもう1冊読んだ「MORE」の9月号に、それと関連したお悩み相談が掲載されていました。その内容は、「みんながmixiやTwitterで充実した毎日を紹介しているので、自分も充実しているフリをするために美術館や映画館に行っているのが後ろめたい」というもの。それに対するみうらじゅんの答えは「実際に行動に移しているのなら、後ろめたく思う必要がない」でした。なるほどねえ。ブログでエエカッコをするために頑張れるのならそれもいいことだし、立派に見えるブロガーさんも実は私と同じようにずぼらな面もあるのかもしれません。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »