フォト

元スマッチの方々

« 図書館 | トップページ | 無印良品週間 »

2010年3月14日 (日)

「新・片づけ術 断捨離」

荷物を減らすモチベーションアップのための読書その2です。

新・片づけ術「断捨離」
4838720521

この本の最初にカラーページでやましたさんのご自宅と、断捨離体験者の住まいビフォー&アフターの写真があります。これがすごいインパクト。やましたさん宅を紹介しているブログもありますので見てみてください(その1その2)。

断捨離は技術というよりは心構え、という印象がしました。とにかく大切なのは捨(しゃ)、つまり捨てること。そして本当に気に入った、必要なものだけを入手して(断)、執着から離れた「ご機嫌」な状態になること(離)、が「断捨離」なのだそうです。

で、捨てる基準は「そのモノと自分が今、生きた関係かどうか」。「使用可能」ではなく「私が使う」かどうかが基準なのだそうです。その基準で考えると、2割のモノで事足りるのだとか。8割かどうかは分かりませんが、たしかに押し入れや引き出し・本棚の中のものって死蔵品が多いよなあ……。

わりと精神的な話も多いので苦手な人は苦手かもしれませんが、ものを捨てるのに弾みがついたので、私は読んでよかったです。大切なのは「思い切り、そして勇気と覚悟」!

« 図書館 | トップページ | 無印良品週間 »

住まいの本・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/39712581

この記事へのトラックバック一覧です: 「新・片づけ術 断捨離」:

« 図書館 | トップページ | 無印良品週間 »