フォト

元スマッチの方々

« 彼氏がインフルエンザ | トップページ | 賃貸か購入か »

2009年12月16日 (水)

インフルエンザのお見舞い

今日は仕事帰りに彼氏宅に寄ってきました。彼氏は重篤なほうのインフルエンザだったようで、昨日は39度台、今日も38度台の熱があるそうです(彼氏は昨日の私のブログを見て「しんどくない人なんているはずない!」と信じていなかったのだとか)。買ってきたうどんを彼氏が全部食べてくれたので、ちょっと安心しました。私がシチューの残りを食べているのを「おいしそう」と恨めしそうに見ていましたがcoldsweats01

濃厚接触者のはずの私は、今日もぴんぴんしています。感染者の18%は無症状だったという調査もあるので、私もそれだと嬉しいなー。けど人生そううまくは行かないので、心の準備をしておかないと。

今回ひしひし感じたのが「病気のときに助け合える人がいる大切さ」。買い物くらいはまだしも、洗濯までお願いできる人ってなかなかいるもんじゃありません。いま図書館で借りて読んでいる「『小さな暮らし』で軽やかに生きる」で、上野千鶴子さんが「これからの人生で残したいもの」に「友人ネットワーク」を挙げておられました。友人が困っていたらフットワーク良くヘルプできる自分でありたいです。

« 彼氏がインフルエンザ | トップページ | 賃貸か購入か »

美と健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/39712494

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザのお見舞い:

« 彼氏がインフルエンザ | トップページ | 賃貸か購入か »