フォト

元スマッチの方々

« 靴を大切に・その後 | トップページ | Can-Be »

2009年11月 9日 (月)

11月の手ぬぐい

今月の手ぬぐいは、遊中川の「柿の木」です。

091109

牧歌的な雰囲気ですが、これって「猿蟹合戦」のこれから惨劇が起こるぞっ、という場面ですよね(汗)。

私が高校3年生のとき、美術の時間に1年かけて作った自由課題が「猿蟹合戦」の絵本でした。なんで猿蟹だったのかは、今となっては謎ですが。美術の先生が準備室に籠ったまま出てこないのをいいことに遊んでばっかりだったので、提出時期(受験前)の追い込みが大変だったなあ……。青春の思い出、と言いたいところですが、ぎりぎりにならないとできない性格は今もまったく直っていないのでしたcoldsweats01

かわいい手ぬぐいはすぐに売れてしまうようで、私が気づいたときには「お月見」はすでに売り切れていました。クリスマス模様の手ぬぐいを買っておかないと。

本日のおしゃれ経費
手ぬぐい(柿の木)   1,575円

« 靴を大切に・その後 | トップページ | Can-Be »

飾る」カテゴリの記事

コメント

手拭いで季節感を出すっていうのはいいアイデアですね。
ゆりおもこの間、椿の手拭いを買いましたよ。
お茶セットの籠に敷いてます。

季節感のある手ぬぐい、いいですね。

お尻に火がつかないと出来ない性格・・・
私も同じです・・・。

◆ゆりやまゆりおさん

椿柄、いいですねlovely
座布団の赤に合いそうだし、私も探してみようかな。


◆うたうわんこさん

手ぬぐい、いろいろ種類があって選ぶのも楽しいですよeye
お仲間がいらっしゃって頼もしいです(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/39712459

この記事へのトラックバック一覧です: 11月の手ぬぐい:

« 靴を大切に・その後 | トップページ | Can-Be »