フォト

元スマッチの方々

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

こたつを出しました

来週の寒波に備えて、こたつを出しました。今日は暑かったので、汗をかきつつこたつ、という変な感じになりましたが。

091031_01

6月にしまったこたつ布団など。まだいい感じに圧縮されていました。

091031_02

せっかく和風を目指していた和室が一気に洋風に……。和風のこたつ布団カバーをネットで探してみたのですがピンと来るものがなかったので、せめて無地にしようかと無印の新疆綿天竺こたつふとんカバー 購入を検討中です(来年の「お手頃価格になりました」待ち)。

2009年10月30日 (金)

新型インフルエンザ流行中

スマッチャーやスマッチャーのご家族でも新型インフルエンザ罹患者が増えていらっしゃるようですが、私の職場がある地域でも新型インフルエンザが流行中です。流行の原因は「祭り」。活発に秋祭りが行われている地域なので、地域の中学校・高校が軒並み学級閉鎖・学年閉鎖なのだとか。

職場の方のお子様にも新型インフルエンザの罹患者が増えてきたのですが、職場の人たちはなぜかなかなかかかりません。なので、いつの間にか我が職場では「新型インフルエンザ=若者がかかる病気」ということになっています。そして昨日とうとう我が職場に罹患者第1号が出たのですが、それがうちの職場で一番若い男性。ますます「新型=若者」のイメージが強まっています。なので「○○君はやっぱり若いなー」とか、はたまた「僕もかかりたい」なんて声まで出るように(笑)。ちなみにその若者と私は席が近く。同じく席の近いアラフォー女子と「私たち試されているね」と話していました(笑)。

ちなみにそのアラフォー女子、この春ノロウイルスに感染したそうです。ノロウイルスってものすごく大変!というイメージだったのですが、女子曰く「小学生の甥っ子や姪っ子は下痢嘔吐がひどかったんだけど、私や妹は食欲がなくて気分が悪いくらいだったのよ」だそうです。大人ってすばらしい!ちなみに新型インフルエンザは職場近くの小学校ではそれほど流行していないそうで、やはり中高生がかかりやすい病気なんでしょうか。人間の体って不思議ですねえ。

2009年10月29日 (木)

我が家の暖房機器

近畿地方の週間天気予報によると、来週から最高気温が20度を切って、火曜には15度以下になるようです。げげげ。今週末に暖房を用意しておいたほうが良さそうです。

我が家の暖房器具は以前日記に書いたとおり、こたつ(和室)・ガスファンヒーター(リビング)・コンパクトカーボンヒーター(洗面所)と、寝室はエアコンです。暖房のお気に入りは何と言ってもこたつ。電気代が安いし、頭がぼーっとせずにすむし、足を温めると全身が温まると「あるある大辞典」で見たことがあります(捏造だったりして……)。欠点は掃除が面倒になること・こたつから出られなくなってしまうことですが、欠点を補って余りあるこたつの魅力です。

それからガスファンヒータも、一瞬で温まるし(それもかなり暖かい)、石油ファンヒーターみたいに臭かったり灯油の補充がめんどくさかったりしないところがお気に入りです。我が家にはリビングにガス栓があるのですが、マンション購入のときに営業さん(東京から来た方)が「関西の方はお鍋をするのが好きだからリビングにガス栓があるんですよ。関東ではついていません」とおっしゃっていました。ほんまかいな。

コンパクトカーボンヒーターも洗面所みたいな狭い空間で自分だけを温めるのには便利で、買って良かったと思っています。

逆に苦手な暖房はエアコン。頭がぼーっとして足元がすーすーする気がするので。冷房のときみたいに扇風機で空気を回せばいいのかもしれませんが、冬に扇風機って見た目に寒々しいので使う気がしません。あとリビングの床暖房も、私にとっては効き目がマイルドすぎるしガス代が恐ろしいので、お客さんがいるときくらいしか使っていません。

冬はますます家が恋しくなる季節ですねspa

2009年10月28日 (水)

「日々のくらし、日々のはな」

日々のくらし、日々のはな―贈る花と飾る花のアイディアブック
4877586016

こちらも金子由紀子さんお勧めの本です。

本に掲載されている花のアレンジは上級編という感じで、私にはすぐにマネできそうにありませんが(それだけ素敵だってことです)、花をあつかうコツがよく分かりました。

この本で学んだコツは

  • 花はすぐにいけない。ラッピングをはずして茎先を切ったら、たっぷり水を入れたバケツなどに入れて30分~1時間休ませる
  • 花をいけるときは、いちばんお気に入りのものを最後に入れる(ただし、茎が太いものは早めに挿さないと後で入らないことがある)
  • 花バサミを拭くのは新聞紙がおすすめ(広げた新聞紙の上でカットして、新聞紙の濡れたところでぬぐう)
  • 赤い花瓶はどんな色の花にも合う

この本を読んで、花のある生活にますます魅力を感じています。あとは実践あるのみ!

2009年10月27日 (火)

「イケア収納問題かたづけ体操」

日経新聞火曜日夕刊に、「ポトスライムの舟」で芥川賞を受賞された津村記久子さんがコラムを書かれていて、ゆるくて鋭いところが好きで毎週楽しみに拝見しています。今日のテーマは「イケア収納問題かたづけ体操」についてでした。

津村さんは「なやんだら、ポーイ」という一節に衝撃を受けて、この歌を歌いながら部屋を片づけると、ゴミ袋が30分でいっぱいになったそうです(笑)。私も今度試してみます。

IKEAの「収納問題、かたづけよう。」のページには、かたづけ体操の歌詞・振り付けのほか、お宅突撃ムービーなども掲載されていて、なかなか面白そう。こちらもじっくり見てみないと!

2009年10月26日 (月)

「狭くても広々暮らせるプロの技」

狭くても広々暮らせるプロの技―小さな模様がえで部屋が見違える (はじめてのインテリア (2))
4072419109

金子由紀子さんお勧めの本なので、図書館で借りてみました。書名が5・7・5っていうのもいいですね(笑)。

まず「広さを感じさせる色使いの基礎レッスン」というところから、我が家は惨敗……。一番広く見えるのは「家具を壁に近い色で統一」することだそうです。その次は「木目のある家具の色を統一」と「木目のある家具を床より明るく」。我が家のリビングはAVラックだけ色が違うし、その他の家具は床より濃い色です。これから家具を購入される方は参考になさってください。

その他にも「目の高さにあるものをすっきりさせる」とか「目立つ色を離して置いて、奥行きを出す」とか、「引っ込んで見える色でコントラストを小さく」とか、具体的なコツがビフォー&アフターの写真付きで紹介されていて、とても分かりやすい内容になっています。「引っ込んで見える色」とは専門用語では「後退色」と言うそうで、寒色系の色や暗い色・くすんだ色を言うそうです。へえー。白は前に出てくる色なので、白い壁の面積が多いと圧迫感を感じるのだとか。勉強になりますね。

可愛いから飾ろうとか、好きだから買おう、っていうのじゃなくて、もっとインテリアをトータルで見なきゃいけないんだなーということがこの本を読んでよく分かりました。

2009年10月25日 (日)

楽々窓ふき術

窓ふきは曇りの日がいいんだそうです。なので今日はリビングの窓ふきをしました。今まで窓ふきの方法をいろいろ試してきましたが、「洗濯機で脱水したタオルで拭く」のが一番楽できれい、というのが今のところの結論。乾いたタオルだと汚れが取れないし、手で絞ったタオルだと拭きむらができてしまうので、脱水後のタオルの水分量がちょうどいいようです。

今日私がやってみた窓ふきの方法が、超簡単で結構きれいになったのでご紹介しておきます。

  1. 捨ててもいいタオルを、他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗う
  2. 脱水しおわったタオルで窓を拭く
  3. ついでに窓枠や網戸も同じタオルで拭く
  4. 汚れたタオルをそのまま捨てる

洗剤も余分な水も使わずに、捨てるタオルも活用できて、それも結構きれいになる。なんて素晴らしい方法を生み出してしまったんだ、私!皆さんもぜひお試しください。

2009年10月24日 (土)

楽天オークション

楽天オークションで「出品デビュー応援キャンペーン」というのをやっています。期間内に初出品して、その商品がもし売れたら楽天のポイントがもらえる、というもの。なので私もはじめて利用してみました。今まではYahoo!オークションを利用していたので、私が現時点で気づいているヤフオクとの違いを紹介します。

まず楽天オークションの嬉しいところは、Yahoo!だと月額346円払ってプレミアム会員にならないと出品できないのですが、楽天はそのようなお金が必要ないところです。私が売りたいのは数百円程度のものなので、会費を払ってまで出品するのもなあ、としばらくオークションから遠ざかっていたので、これはありがたい。出品に際しての手数料も楽天では不要です(Yahoo!も月10回までの出品料は無料)。落札されたときの手数料はどちらも「落札価格の5.25%」ですが、楽天の場合はそれにプラスして、落札者に付与されるポイント分の1.05%も出品者が払わなくてはいけません。

もうひとつ楽天で嬉しいのが、楽天のほうが落札者との面倒なやりとりが少ない、ということ。Yahoo!なら「こちらの口座番号をお知らせして、入金を確認して、住所を教えてもらって、発送して」という手順を取りますが、楽天の場合は「お金の受け取り」と「住所の確認」を代行してくれます。楽天が代金を預かったら「商品を発送してください」というメールが届くので、楽天に提示された住所に贈ればOK。かなり楽ちんです。お金は取引終了後、楽天より銀行に振り込まれます(イーバンク銀行、三井住友銀行なら手数料無料)。

残念なのが、まだ認知度が低いためか、商品のジャンルによってはYahoo!に比べて入札が少ないような気がすることです。キャンペーンをしているから出品が飽和状態なのかな?まあでも出品手数料が無料ですから、売れなくても自動更新で再出品しておけば、いつかは売れてくれるかもしれません(それで飽和しているのかな……)。

という訳で、私はしばらく楽天オークションを利用してみようと思います。毎週少しずつ不要品をオークションに出して、ものを減らすよう頑張ります。

2009年10月23日 (金)

「ふたり暮らしのお部屋」グランプリ

大好きな家具屋さん、unicoで、「ふたり暮らしのお部屋」グランプリというのをしています。素敵なインテリアのお部屋ばかりで、こんなコンテストに自信を持って応募できるセンスがとっても羨ましい!そんなお宅が155件もあるなんて……。コメントを読むと新婚さんのお宅が多いようで、かなりラブいです。

せっかくなので投票したいのですが、甲乙つけがたくて迷ってしまいます。しいて挙げるとすればNo.1さんかな?装飾がシンプルで、観葉植物がある部屋が私のツボのようです。155件のお宅に比べて、我が家のunico(AVチェスト)は全然良さを活かせてなくて可哀そう(泣)。ちっこい植物でも飾ろうかしら?

2009年10月22日 (木)

実家が汚宅

今日は妹と一緒に、久しぶりに実家に帰りました。私の実家は汚宅で、久しぶりだとその汚さにくらくらします。ちなみに昨年末に撮った居間の写真↓

20091022

この部屋はまだきれいなほうで、キッチン兼ダイニングはさらにひどいです。

昨年末はこの写真を撮った後に掃除をしたのですが、本人たちは問題意識がまったくありません。なので物を捨てる捨てないで喧嘩をしないといけなくて、精神的にも体力的にもぐったり。私が片づけても、しばらくしたら元の木阿弥ですし……。

私「結婚するんやったら、この家をなんとかしないとなあ」
妹「えっ。連れてくるつもりなん?私は連れてこーへんよ」
私「でも一生連れてこないなんて、できるんやろうか?」
妹「じゃあ結婚して5年くらいして、絶対逃げられへんようになってから連れてくるとか」

妹は「きれいにするなんて絶対無理!」って言っています。私もあきらめたほうがいいのかなあ。

インテリア秋冬仕様その2

座布団カバーも、秋冬向けの色に変えました。

091021_01

購入したのは、前回に引き続き座布団の一疋屋さん。えんじは彼氏のチョイスです。ちょうど我が家の秋冬のテーマカラーにしようとしていた色。えんじに合いそうな色、ということで、私は金茶を選びました。

091021_02

色を変えるだけで暖かいイメージになりますね(ちなみに春夏仕様はこんな感じでした)。

こうなると、クッションカバーのMalagaもに変えたいところ。ですがブラウンを買ったばかりなので、来年も赤がどうしても欲しければ購入を考えようと思います。

今日のおしゃれ経費
座布団カバー(えんじ)   1,050円
座布団カバー(金茶)  1,050円
送料   420円(地域によって異なります)

2009年10月20日 (火)

靴を大切に

「ていねいに暮らす」という観点から私の生活を見て、絶対これはなし!ということのひとつに「靴の扱い」があります。

以前妹が靴を販売する仕事をしていたお陰で数は結構あるのですが(「訳あり」商品を安くで譲ってもらえた)、大切にしていないのでかかとが減っていたり汚れていたり……。これじゃ靴も長持ちしませんし、だらしない人に見えますねthink

このブログに書いたことは実行できているので、目標を発表しておきます!「靴は順番に修理に出す」「毎日帰ったらブラシがけ+から拭きをする」「タピールを買ってきて週末は靴磨きする」。人から見るとごく当然のことかもしれませんが、私は今までできていなかったので。さっそく今日は「ブラシがけ+から拭き」を実践してみました。これならほんの少しの時間でできるし、家に入って手を洗う前にしてしまえば抵抗感も少なくて、なかなかいい感じ。習慣になるまで忘れないように続けていこうと思います。

2009年10月19日 (月)

「1~5本の小さな花アレンジ」

素敵のバランスがわかる 1~5本の小さな花アレンジ(別冊家庭画報 センスアップ花レッスン)
4418091122

以前に「花のあしらい帖」をご紹介しましたが(購入済)、他にも参考になる本はないかと探して、図書館で借りました。

「花のあしらい帖」は花ごとにあしらい方を提案していますが、こちらは花の形状で4つのグループ(「花が丸い」「茎が長い」「花が縦についている」「スプレー咲き」)に分けています。本の通りの花でなくても、応用が効きそうなのが嬉しいです(実際に自分で応用してうまくいくかは別として……)。

花の形状だけでなく、花の色やフラワーベースとのバランスについても書かれていて、フラワーアレンジメントの教室に通ったらこんなことを教えてもらえるのかな?という内容。花を1本だけ飾るのも愛らしいですが、やっぱり花束って素敵!と思わせてくれる本です。この本1冊持っていればいろいろチャレンジできそうなので、購入したくなってしまいました。でもその前にまずは実践しなきゃですね。

2009年10月18日 (日)

「IKEAのある部屋」

IKEAのある部屋―IKEAのあるインテリアと暮らしが盛りだくさん (双葉社スーパームック &home別冊)
4575450820

IKEAの家具を買う予定がある訳ではないのですが、IKEAの家具を上手に取り入れられる方っておしゃれ上級者のイメージなので、インテリアの参考になるかと思い図書館で借りてみました。ですが、上級者すぎて、私がマネできるレベルではないかもdespair

まず、「エリ」とか「フレック」とか「アーゲン」とか「リングム」とか、たぶんシリーズ名だと思われる名前が普通に出てきます(そして値段の記述なし)。「ビリー」くらいしか分からない私は、カタログで勉強しながら読まないと。あと、本で紹介されている方達は「こんなインテリアにしたい!」というはっきりしたビジョンがある、という印象を受けました。だから柄物が混在していてもごちゃごちゃした雰囲気にならないのかなーと思います。うわべだけマネしてもだめですね。

ビフォー&アフターものでは、テレビ台から収納システム「ベストー」に変更したリビングが素敵でした。収納量が多くてすっきり見えるって羨ましいです。ただし「中央のテレビ収納+左右のシェルフで66,900円」と、引き出し・ボックス類に、プロに組み立てを依頼しているので、(総額は書いていませんでしたが)結構いい値段になるかな?

私が参考にしようと思ったのは「テーマカラーを決める」ということ。同じ差し色を繰り返し使うと統一感が出る、というのがよく分かりました。我が家はガスファンヒーターが赤色なので、冬は赤色を意識してみます。

2009年10月17日 (土)

そば&岩盤浴

今日は兵庫県小野市に行ってきました。関西在住の方でもご存じない方がいらっしゃるかもしれませんが、神戸から車で1時間くらいの場所です(関西日帰りドライブ系の本に紹介されるようなところ)。彼氏が午前中にそちら方面で用事があったので、私はお昼頃に彼氏と合流しました。

お昼をいただいたのは手打ちそば遊楽さん。

091017

とろろごはんセット、なんと1,000円です。十割蕎麦でこのお値段、コスパすごすぎる!お味も今までいただいたお蕎麦の中で、1、2を争うおいしさでした(私はグルメではないので、ある程度以上おいしいと差は分からないのですが……)。彼氏のかけそばも、おだしが最高。お蕎麦ってどうしてもうどんよりも高価になるので、低価格志向の最近ではどこのお蕎麦屋さんも大変そうです(とくに手打ちのおいしいお店)。ときには贅沢して蕎麦食べましょう。

食後の行先は決めておらず、駅(無人)でもらったパンフレットを見つつ、ひまわりの丘公園共進牧場夢の森公園か……。ですが天気予報が雨だったのと(結局降らなかったのですが)、私が以前に「一緒に岩盤浴行きたい!」と言ったのを彼氏が覚えてくれていたのとで、白雲谷温泉ゆぴかに行くことになりました。

これまた温泉通ではないので湯質などは分かりませんが、露天風呂で足を延ばせるだけで私は大満足。岩盤浴は街中では結構男性を見かけますが、男女共用部屋に男性は彼氏1人でした(2名から個室を無料で使えるので、そちらにいらっしゃったのかも)。岩盤浴に対する彼氏の感想は「また行ってもいいけど温泉のほうがいい」。たしかに岩盤浴ってちょっと苦しくても美のために頑張るものなので、ハマる男性以外はそれほど興味ないかもしれません。

とてもお客さんが多く、人気の施設のようです。売店で販売している共進牛乳のソフトクリームがおいしかったのもポイント高しhappy01

再訪したい場所がまたひとつ増えました!今度はアウトドア系かな?

2009年10月16日 (金)

黒いアイツ

黒いアイツとはゴキのことです。

彼氏の家にゴキが出没して困っています。コンバットやゴキブリがいなくなるスプレーで、しばらくは見なくなっていたのですが、とうとう昨日は大きいほうが出たのだとか。生ゴミだって、我が家よりずっと気を使ってるのになあ……。彼氏は「1階だから入りやすいんじゃないか?」と言っていましたが(玄関のドア前や物干しにヤツがいたことがあったそうです)、いまネットで見てみたら「集合住宅の場合、いくら家の中をきれいにしていても、建物自体に巣くっていることがあります」(All Aboutより)なんだそうです。ぶるぶる。そう言えば、この間アンのパパさんも怖いねずみの話を書いていらっしゃいましたね。

彼氏は一戸建て派なので、一緒に暮らすようになったら中古住宅でも買うことになるかなーとぼんやり考えていますが、こういうときは気密性の高い新築マンションがやっぱりいいなと思います。一戸建てでも最近の気密性が高い住宅なら大丈夫なのかな?ゴキが出るかどうかなんて住んでみないと分からないことなので、家選びって本当に賭けみたいなものですね。

ニトリ

この間の祝日に、クッションカバーを買うためにニトリに行きました。皆さんおなじみでしょうが、私はあまりニトリに行くことがないので(車がない私にはアクセスしにくい)、ニトリで感じたことを書きます。

我が家から一番近いニトリ(公共交通機関だとかえって不便、という場所。自転車で行きました)は家電量販店と隣接していて、連休中ということもあってか、駐車場はいっぱい、店内も商品をたくさん積んだショッピングカートを押している方で賑わっていました。たしかに何でも安いですよね。あるお客さんは「これなら100均にありそうやなー」と商品も戻しておられて、そう言えば100均とジャンルがかぶる商品が多い気がしました。

また、家具売り場では(たしか前に来たときにはなかった)モデルルームのようなコーナーがたくさんありました。まさにIKEAっぽい。100均やらIKEAやらと対抗していかなきゃいけないなんて、ニトリも大変です。

私が購入したのはクッションカバーだけですが、これはいいなーと思ったのが収納ケース類。色が白だし、無印よりバリエーションが多くて少し安い。外に出しておくなら無印のほうがすっきりしたデザインで好みですが、押入れの中ならお値段重視でニトリかな。あと棚板の高さをビスでかえられるカラーボックスも、ホームセンターではあまり見かけないような気がします。

財布の紐が100均並みに緩むのには要注意ですが、良かれ悪しかれニトリやユニクロは今の時代を象徴する企業なんだなーと思います。将来「あの頃はユニクロやニトリがはやってたよねえ」なんて言う日が来るか、はたまた新しい展開が待ち受けているのか。さてさて。

2009年10月14日 (水)

インテリア秋冬仕様

我が家のソファー周りも、秋冬仕様に変わりました。

091014

ソファーカバーは無印のネットストアで、今年の7月に旧型ソファー用が3割引になっていたときに購入しました。ベージュですが、思っていたよりは濃い色です。

クッションは、前に彼氏に「なんで白にしなかったの?」とつっこまれたので、その反省を活かして控えめに。既に買っていたクッションカバー(派手)は封印して、白とブラウン系(すでに部屋にある色)に統一してみました。さし色を使うのは、もうちょっとインテリア上級者になってからってことで。未使用のクッションカバーはオークションに出そうと思います。

写真に写っているクッションカバーのうち、柄のものは北欧ファブリックの定番、Malaga。あまりに有名な柄すぎるので躊躇しましたが、届いてみるとやっぱり可愛い!色違いも揃えたくなります。送料込みで3,500円でした(私が購入したのはFIQというお店ですが、配送料が地域によって異なります)。

他のクッションカバーは、お値段以上(とつい付けたくなる)ニトリで購入。なんと1枚299円川上ユキさんが書かれているのを参考に、1点豪華主義でいきました。たしかにMalagaのお陰で、他の3つも299円には見えない気がします。ただし、ヌードクッションの安物買いはあまりお勧めできません。すぐせんべいになりますので……(経験有)。

今まで季節ごとに模様替えって考えてこなかったので(冷暖房器具を出し入れするくらい)、家の中で季節らしさが感じられるのっていいですね。座布団も秋冬バージョンの色目を考えようと思います。

本日のおしゃれ経費
綿平織ソファカバー/ベージュ2シーター用(2005)  7,500円(30%オフ)
クッションカバー(Malaga)  3,500円(送料込み)
クッションカバー(白・茶)  299円×3=897円

2009年10月13日 (火)

10月の手ぬぐい

遅くなりましたが、今月の手ぬぐい。

先月迷って購入を見送った、かまわぬの「ヒラメとカレイ」です。

091013

この顔(笑)。ちょっと藤子不二雄系な気もする(笑)。ちなみにどちらがヒラメ?と調べてみたところ、「左ヒラメの右カレイ」と言うそうです。なるほど。カレイの干物はしょっちゅう食べているのになあ……。

本日のおしゃれ経費
手ぬぐい(ヒラメとカレイ)   1,050円

2009年10月12日 (月)

連続人形活劇「新・三銃士」

我が家のNHK受信料は年払いにしていて(月払いより7%ほど得)、10月が支払い月です。「受信料のお知らせ」とともに届いた「NHK番組・イベントガイド」を見て、NHK連続人形活劇「新・三銃士」が始まることを知りました。脚色はなんと三谷幸喜!これは永久保存版です!

NHKの人形劇と言えば、私はなんと言っても「プリンプリン物語」世代です。小学生の頃、ラジカセで挿入歌を録音して、「お金さえあれば~♪」などと歌っていたのを思い出します。それから「三国志」。登場人物が複雑なうえに、見たり見なかったりだったので、小学生の私には理解できない(汗)。でもそのわりに結構見ていました。ぜひ再放送を見てみたいものです。

今日の午前に「カウントダウン!! 新・三銃士」という番組をしているのに途中で気づき、第3回の辺りから見ました。さきほどの「お金さえあれば」は「世界お金持ちクラブの歌」という曲名だそうで、お金があれば手に入るものの例として「マンション 別荘 建て売りマイホーム」が挙がっていました。意外と現実的ですね(笑)。そして「三国志」の進行役は紳助・竜助だったのを思い出しました!懐かしい!あの頃はまさか紳助が文化人っぽくなるとは思っていなかったなあ。竜助がほとんどスルーされていたのがちょっとかわいそうでした(笑)。今度の「新・三銃士」のナレーターは爆笑問題の田中さんで、三谷さん曰く、田中さんが「人間と人形のちょうど中間」だからキャスティングしたのだそうです(笑)。

本日17時35分からは「祝! 新・三銃士 まもなくスタートスペシャル」もあるので、こちらも録画しないと♪皆さんも予告編を見て、はんぱない美しさにビックリしてください!

新・三銃士完全ガイドブック―NHK連続人形活劇 (教養・文化シリーズ)
NHK出版
4144071596

2009年10月11日 (日)

換気扇のファン掃除

アンのパパさん(5/5)・伊藤さん(9/7)・ゆうさん(9/30)が次々に掃除を済ませていらっしゃるのを拝見して焦りつつ、なんとか私も夏休みの宿題の残りを片付けることができました!換気扇のファンの掃除です。入居から4年弱、なんと初掃除!(このあと汚い写真が出てきます)

前に換気扇フィルターを掃除したときと同じく、外に放置して太陽光で汚れを溶かすつもりでした。が、しばらく外に置いてみて、この方法は諦めました。太陽光なんてのんびりしたことで取れそうな、ヤワな汚れではなかったからですthink

かわりにやかんでお湯を沸かしてかけることに。

20091011

歯ブラシでこすって、また熱湯+重曹をかけて、の繰り返し。掃除しにくい形状をしているうえに、汚れがひつこくて、とっても大変でした。細かいところはお箸の先でこそげおとすほうが取れやすかったです。途中でくじけかけましたが、3回熱湯をかけてやっと『今日はこの辺で許しといたろかー』というレベルまで汚れが落ちました。

4年弱も放置しなければ、もっと楽に掃除できたのになーと反省。世間のブログを拝見していると、食洗機にファンを入れて掃除される方も結構いらっしゃるようです。これからはときどきはずして食洗機に入れようと思います。

夏が過ぎて秋の大掃除になってしまいましたが、あとは寒くなる前にお風呂のエプロンをはずした掃除もやっておきたいな。と、ブログに書いて自分にプレッシャーを与えておきます。

2009年10月10日 (土)

スチールユニットシェルフ

無印良品週間」が火曜日までなので、明日は無印に行こうと思っています。何を買うか決めるために無印良品のWebサイトを見てみたら、「収納のコツに、無印良品。」というページができていました。

それを見て思ったのが、『やっぱりスチールユニットシェルフって難しいなあ』ということです。たとえば「リビングの収納」というページのトップにある写真。無印らしくシンプルで素敵ですが、これを自分の家の収納でも実現できるか?となると怪しいです。だって、並べるものがこんなに形が決まっていませんから。そしてこの写真の下段、なにげに結構お金かかっています(私の計算だと、硬質パルプボックス2,170円×2+重なるラタン長方形バスケット・大3,300円×2+重なるラタン長方形バスケット・中2,599円×4+重なるラタン長方形バスケット・小2,299円×3=28,233円)。まとめて購入するとなると、勇気のいるお値段ですよね。

スチールユニットシェルフを活かすには、A4サイズのものをずらっと並べるか(たとえばこんな感じ)、もしくは「収納」というよりは「飾る」って感じで、すかすか感を楽しむのがいいのかもしれません。

ちなみに、以前も紹介した写真ですが、我が家のスチールユニットシェルフの現状。

これが生活ってもんだなあ……。

2009年10月 9日 (金)

「夕凪の街桜の国」

びっくりした「オバマ大統領ノーベル平和賞」のニュース。NHKニュースで街頭インタビューの様子が流れていましたが、喜びととまどいの声、半々という風に編集していました。私も最初は「少し早すぎるのでは?」という印象。ですがその後ニュース映像で広島・長崎の被爆者の方のコメントが流れ、どちらも歓迎の意を示されていたのを聞いて、私も考えが変わりました。被爆者の方たちやノーベル賞の選考委員と同じように、世界が少しでも良くなることに期待し、積極的に応援したいです。

夕凪の街桜の国
4575297445

長崎の被爆者の方は「オバマ大統領に広島・長崎に来てほしい」とおっしゃっていました。私もそう思うし、この漫画も読んでほしい。日本が誇る漫画文化は、萌え系や手塚マンガにとどまらず、広くて奥が深いのだ。こんな漫画を描いてくださったこうのさんにはとっても感謝しています。

2009年10月 8日 (木)

台風の過ぎた後

関西を未明に通り過ぎて行った台風。風の音がすごくて、夜中に何度も目覚め。ですがお陰で、出勤時には普通の雨風くらいになっていました。

帰りは雨がやむ予報になっていたので迷いましたが、結局レインブーツを履いていくことに。足先が雨に濡れないっていいですね。冷え性の私はもっと早めに買っておくべきでした。

案の定、電車のダイヤは乱れまくり(さらにこんなときに車両不良だなんて!)。幸い座れた私は日経朝刊をじっくり読めました。今日はウルトラマンのデザインをされた成田亨さんに関する記事が面白かったです。

結局通勤には通常の倍(2時間)ほどかかりました。電車を降りた頃にはすでにほどんど雨はやんでいて、世の中の人はピンヒールとかを履いていらっしゃって、ちょっと恥ずかしかったです。

2009年10月 7日 (水)

台風の準備その2

昨日はベランダの掃除道具などを玄関に移動しました。今日は帰り道に目に入ったレインプーツを購入。1,575円なり。こんな感じのものです↓

こういう「衝動的買い物」はシンプルライフとしては厳に慎むべきものですが、明日の出勤がどうしようもなく憂鬱だったので。こういうときのためにがっつりした長靴を持っておかなきゃいけませんね(購入前に靴箱にスペース確保を!)。

できるだけ被害が小さくなりますように……。

 

2009年10月 6日 (火)

台風直撃!?

台風、もし予想通りなら、関西にこんなに直撃なんて久しぶりじゃないんでしょうか。8日の天気予報のマークも「暴風雨」。職場でも台風の話題でもちきりでした。「毎年、用水路を見に行って流される人がいるよな~」とか、「昔は台風と言えば雨戸を釘で打ちつけたよな~」とか(そんなのサザエさんでしか見たことないぞ!)。

NHKニュース7の半井さんも「台風が来てから家の周りを点検するのは危険なのでお早めに」と言っていました。私もこれからベランダの物を玄関に移動しようと思っています。明日は食料を多めに買っておこうかな。皆さんもどうぞお気をつけください。

2009年10月 5日 (月)

「ちょっとしたことでていねいに暮らせる45のコツ」

日曜の日経新聞書評で「シンプル族の反乱」という本が紹介されていました。無印好き、重曹好きの私は「シンプル族」なのかも。個人的に好きだと思っていたら実は流行に乗っかってた、というのはよくあることですね。

シンプル族の旗手と言えば、All About「シンプルライフ」の金子由紀子さん。人気ありますねー。今年になって4冊も本が出版されていますし、本屋さんでは平積みになっているし、図書館でもいつも貸出中です(最新号のクロワッサンではご自宅を公開されていました)。わりと敷居が低めの内容で、「自分でもこれは実行できるかな?」という項目が必ずいくつか見つかるのが、人気の秘訣ではないかと思います。

この週末に読んだ本はこちらです。

ちょっとしたことでていねいに暮らせる45のコツ
4883995003

もくじから、私がなるほどと思ったものを抜粋↓

  • 非効率な暮らし方が心に余裕をくれる
  • 目の前のことをひとつ、変えてみることから
  • 「見ているだけで楽しいもの」を増やそう
  • 「何を買わないか」こそ大切
  • 「不用品の押しつけ合い」はやめよう
  • 「帰るのが憂鬱じゃない」レベルを保てればOK
  • 「センスを見せるために」贈っていませんか

あとこの本を読んだ影響で、昨日は31アイスクリームでいつもの「ロッキーロード」じゃなくて「ニューヨークチーズケーキ」に挑戦できました(笑)。

2009年10月 4日 (日)

タオルの折り方

今日は中秋の名月ですね。先ほど空を見上げてみたら、『月ってこんなに明るいんだなー』とびっくりするような月が出ていました。

さて、まだ腰が痛くて大きな掃除は無理なので、ちょこっとした変更を。

我が家のタオル置場の様子です。

091004_01

フェイスタオルの長さを4つに折ると、ちょうどいい幅です。ですが収納本ではよく、「タオルは輪になるほうを手前に」と書かれていますよね。そうなるように、少し折り方を変えてみました。

091004_02

確かにこっちのほうがスッキリ見えます!さらにこの折り方にしてみると、スッキリ見える以外にも利点がありました。

091004_03

洗面所のタオル掛け。今までタオルを掛けるときに、広げてたたみ直してから掛けていました。ですが新しい折り方ならそのまま掛けられます!いいことに気づいたな~♪

今はタオルが色も柄もばらばらですが、今度は白で統一してみようかな?と思っています。フェイスタオルはまだ寿命は来てないので、まずはバスタオルから。バスタオルは特にウエスにしたときに糸くずがぼろぼろ落ちるので、無印良品週間中に「その次があるバスタオル」に買い替えてみます。次回の「ためしてガッテン」はタオルがテーマなので、これも楽しみだなcatface

2009年10月 3日 (土)

平背

昨日から背骨が痛くて、寝たら治るかと思っていたのですが、今朝はさらにひどくなっていました。ご飯を飲みこんでも痛いし、息をするだけで痛い。

「背骨 痛い」で検索したら、整形外科で受診するのが適当らしいです。こちらに引っ越して来てから外科を受診したことはないのですが、近所にあることは知っていました。いつも私の出勤時間(7時前)には、受診待ちのお年寄りが2・3人並んでいる病院です。きっといいお医者さんなんだろうなーと思っていたので、迷わずそこに行くことにしました。

案の定2時間ほど待たされましたが、想定の範囲内。レントゲンを前からと横からと撮ってもらいました。横からのレントゲンは初めてです。最近はレントゲンもデジタルになっていて、すぐにパソコンで結果が見られるんですね。そして判明したのが、私が「平背(へいはい)」だということ。確かに骨がS字型でなく、まっすぐになっていました。S字になっていないので腰に負担が大きく、痛みが出やすいそうです。ネットで見てみると、歩けなくなる方もいらっしゃるのだとか。ひえー。

お医者さんが言うには「体操してね」。勧められたのが、仰向けになって膝を抱きかかえて、頭を浮かせる体操。これはヨガの赤ちゃんのポーズではないですか!最近ヨガもスロトレもさぼり気味ですが、健康のためっていうより、体質的に私には不可欠だったんだ、ということが分かりました。これからは真面目に続けます。だって、本気で痛いんですもんbearing

本当は今日は掃除もしたかったし、買い物にも行きたかったんだけどなあ(服も見たいし、無印に行きたいし、明日までユニクロのヒートテックが安くなっているし)。けど土曜日なので近所のお医者さん(予想通り、さっぱりしたいいお医者さんでした)にすぐに行けて、悪い病気でなかったんだから、かなりラッキーなことですよね(椎間板ヘルニアになったのかなーとかなりドキドキしました)。この週末は掃除は放棄して、おとなしくネットで買い物します。

2009年10月 2日 (金)

焼き魚

今朝の「まちかど情報室」の「もっと手軽に魚焼けます」が面白かったので、今日のブログのネタはこれだ!と思っていたら、奇遇なことに石川英一さんも焼き魚ネタ。サンマがおいしい季節ですものねcatface

石川さん同様、我が家も焼き魚はフライパン派です(そしてフライパンがティファールなのも一緒)。そもそも前に住んでいたワンルームマンションについていたのが渦巻き電気コンロのみで、他に魚を焼く手段がなかったのでフライパンで焼いていました。今のマンションはもちろん魚グリルつきですが、使い方にいまいち自信がないのと、最大の理由は「掃除がめんどくさそう!」。なので実は魚焼きグリルを一度も使ったことがありません。

今日の「まちかど情報室」で気になったのが「やきやきグリル」。楽天だと2,415円で売っています。これがあれば我が家の魚焼きグリルも有効活用できるかなーと思ったので。南部鉄器というのもいいし、そのままテーブルに出せるのも嬉しいですね。もう1つ、ビックリしたのが「チンしてこんがり魚焼きパック」。電子レンジで魚が焼けるなんて!メーカーは「焼いた後、部屋で魚のニオイが気になりません」と書いていますが、レンジの中が魚臭くなりそうなのはちょっと心配です。

朝から心動かされた2商品ですが、石川さんもフライパン派となれば、これからも自信を持ってフライパンで焼いていきたいと思います。

話変わって、明日から13日(火)まで、お待ちかねの無印良品週間です!今回は何を買おうかな♪

2009年10月 1日 (木)

リッチドーナツショコラ

朝少し寝坊して朝ごはんが満足にとれなかったので、出勤前にミスドへ。しょっちゅう100円セールをやっているので、100円でないと損した気分ですね。セール対象外商品になりそうなリッチドーナツショコラを選んだら、今日が発売日だったようです。

ショーケースの上に置いてあるリッチドーナツショコラのPOPに「photo by 荒木経惟」の文字があったので、なぜにアラーキーがドーナツの写真???と思ったら、玉木宏のCM写真を撮ったんですね。なるほど。CMのメイキングを見たら玉木宏がドーナツをたくさん食べてて、仕事とは言え大変だなあと思いました。

選んだのは「ビターチョコ」だったのですが、職場で食べるチョイスとして失敗でした。まぶしてあるココアシュガーで、口の周りが黒くなります……。粉砂糖をまぶしているシュークリーム同様、家で一人で召し上がることを強くお勧めします!

夫婦別姓

鳩山政権については未知数なので評価は避けますが、「夫婦別姓」導入には個人的に期待しています。

夫婦別姓という、田辺聖子さん言うところの「伝統的気構え」に対して、1人で戦うほどの熱意や勇気は私にはありません。でも「できれば結婚しても姓を変えたくないなあ」という消極的な引っ掛かりは持っています。30年以上呼ばれ続けた名前だし、友達に呼ばれるあだ名もたいていは苗字からだし、実は苗字と名前とのセットでちょっとネタっぽくなっていて(中学生のとき、雑誌「りぼん」の「面白名前コーナー」に投稿して、掲載されたことがあります)自己紹介で笑いが取れるしと、自分にとって愛着のある名前だからです。私のような消極的夫婦別姓論者としては、制度として夫婦別姓が認められることは、ありがたいことだなーと思います。

ただ、夫婦別姓を好ましく思わない人たちもいて(たとえばいかにも産経らしい記事)、彼氏や彼氏の家族に悲しい思いをさせてまで夫婦別姓を望むか?というと、微妙なところ。なので、夫婦別姓がニュースになっているのをきっかけに、私がもし別姓を望んだら嫌な気分になるかどうかを彼氏に聞いてみました。彼氏の答えは「別に」。「本当に?」「本当に本当に?」としつこく聞いても答えは「全然」でした。やったー!

本当に私たちが別姓の夫婦になるか、はたまた夫婦別姓が国会で可決されるのかもまだ分かりませんが、これから世の中がどう変わっていくか、よおーく見ておきたいです。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »