フォト

元スマッチの方々

« 「使える!照明で健康になる法」 | トップページ | カレーうどん »

2009年9月10日 (木)

僕の家ではないけれど

「あゝ、家が建つ家が建つ」は中原中也の「はるかぜ」ですが、我がマンションのすぐ近くに戸建が建設中です。そして職場の最寄駅前に建設中のマンションは、来年2月に竣工予定。以前なら特に気にならなかったのですが、この物件にも不二和良さんのように完成を待ち望んでいる方がいらっしゃるんだなあ、と施主さんや入居する方の気持ちを身近に感じます。

私は建築済み物件を購入したので、完成までのドキドキ感を持ったことがありません。タワーマンションだとしばたさんのように入居まで2年半なんてこともあるんですね。そんなに長い間ドキドキワクワクできるって羨ましいですhappy01

彼氏宅近くの竣工済みのマンションは、駅前でチラシを配っていて、今日は2度目のティッシュをいただきました(すみません)。小規模マンションですが、チラシによると販売戸数は総戸数の3分の1ほど。厳しいなあ。これも入居者の方はドキドキでしょう。チラシによると「家賃並み」「液晶テレビ進呈」「商品券進呈」「紹介キャンペーン」と、めいっぱい頑張っているようです。僕の家ではないけれど、早く完売してくれるといいな。

« 「使える!照明で健康になる法」 | トップページ | カレーうどん »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/39712401

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の家ではないけれど:

« 「使える!照明で健康になる法」 | トップページ | カレーうどん »