フォト

元スマッチの方々

« デジカメ購入 | トップページ | 購入記(12) 購入を決めた理由 »

2009年6月18日 (木)

購入記(11) 購入物件との出会い

購入候補の物件2つがどちらもダメになり(売り切れと交渉決裂)、またまた購入物件探しのふりだしに戻りました。

2つの物件を回っての感想は、『やっぱり大手デペの中規模物件がよかったなー』。マンションの規模については、不動産コンサルタントのおにいさんが中規模物件を「ちょうどいい規模」と評されていたし、Nさんも「小規模だと集合住宅のメリットが少ない」とおっしゃっていました。あと、2つの物件で大きく違ったのが修繕積立金の設定です。大手ではない物件では、結構大きな額の一時金が予定されていました。Nさんによると「大手デベはまだマシ。これでも全然足りないけどな」とのこと。

私が購入を希望していた大手デベの物件は既に完売していました。ですがそのすぐそばに、同じデベが同時期に建てた物件があったのです。ただしそこも残っているところは角部屋の5LDK、価格も3500万円以上。いっそのことこの物件を購入する?とまで考えたこともありましたが、いやいや私には広すぎるし返済に無茶があるぞ、と思いとどまりました。同じデベで、私の条件と合うような物件がまた出てくるまで待つしかないかなあ……。

……とか言いつつ、未練たらたらでその物件のWebサイトをときどき開いては、売れたかどうかを確認するのが習慣となった、10月末の土曜日のこと。Webサイトの物件概要のページを開いてびっくり、なんと「販売価格 2,350万円(1戸)」とあるではないですか!!!こんな物件、今までなかったけど何かの間違い!?とにかく現地モデルルームに電話すると、確かにその物件は販売中なのだそうです。見学の日程を「いつになさいますか?」と尋ねられ、妹に一緒に行ってもらえる日を調整しないと、と最初は考えたのですが、はやく見てみたいなと思い直して「今からでもいいですか?」。これが現在住んでいる物件との出会いでした。

« デジカメ購入 | トップページ | 購入記(12) 購入を決めた理由 »

マンション購入」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/39712318

この記事へのトラックバック一覧です: 購入記(11) 購入物件との出会い:

« デジカメ購入 | トップページ | 購入記(12) 購入を決めた理由 »