フォト

元スマッチの方々

« イエウメン | トップページ | 購入記(2) マンション選択の条件 »

2009年5月28日 (木)

「ずらり 料理上手の台所」

我が家はリビングからキッチンが丸見えなので、キッチンが片付いていないとリビングも雑然とした雰囲気になります。どうしたらすっきりするか、参考にするために図書館で借りた本です。

ずらり 料理上手の台所 (クウネルの本)
お勝手探検隊
4838718098

さすがお料理上手の台所、食器もお鍋もたくさんお持ちの方が多いです。それらを見せる収納できれいに並べています。中途半端に並べるよりも、ずらーっとたくさん見えるほうが片付いて見えるのが不思議。

見せてさまになるのは、使っている道具が厳選されているからかな、とも思います。たとえばふきんなら、白雪ふきんびわこふきん率が高かったりだとか。見た目も好ましい、上質なものを大切に長く使うって素敵ですよね。

自分ですぐにマネしてみようという点は、ジョイとかキュキュットとかいう洗剤の容器が見られなかったので私も詰め替えてみようかな、というのと、小さなガラスの器を並べてしょうがなどを入れておく技です。あと皆さんシンクがピカピカ!っていうのには反省。毎日使い終わりにはきれいに、を心掛けたいです。

この本を読んでサプライズで嬉しかったのが、大好きなケンタロウさんが鍋2つで作るレシピ(男子2人の面白トーク付き)が載っていたこと。貝柱の中華粥やアジアのどこかのチキンライス(チキンをゆでたスープでご飯を炊く)がとってもおいしそう!料理という家事を楽しく感じるようになれそうな本でした。

« イエウメン | トップページ | 購入記(2) マンション選択の条件 »

住まいの本・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499754/39712296

この記事へのトラックバック一覧です: 「ずらり 料理上手の台所」:

« イエウメン | トップページ | 購入記(2) マンション選択の条件 »